[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解決済みの質問

息子から光を奪いたいです。
vt0_8gk_0917さん

 20代主婦です。昨年、旦那を亡くし、現在は母子家庭です。
 私は今、とあるSMクラブでS嬢をしています。息子はまだ1歳になったばかりなので、昼間は家事と息子の世話で手一杯。別居している母が勤務先から帰ってくると、息子を預けて私が出勤するという生活をしています。
 もともと好きで就いた仕事です。最近は指名も増え、可愛いと思えるM男さんも何人かでき、充実感をもって仕事ができるようになってきています。ですがその反面、M男さんたちの視線が厭でたまらない自分に気づきました。
 プレイ中の男性なら当たり前(それでも厭ですが)かとも思うのですが、私を見た瞬間や、ごく普通に話をしている最中でさえ、そそり勃てているM男さんが多いです。その時の私を見る顔や視線があまりに醜く、気持ちが悪いのです。
 うぬぼれや自意識過剰だと思われるかもしれませんが、私は真剣に悩んでいます。
 私事で申し訳ありませんが、別れた旦那もM男でした。
 息子も男ですし、今見せているつぶらな、純粋な瞳も、ゆくゆくは……と考えると、頭が痛くて仕方がありません。
 早いうちに目を見えなくしてしまいたいのですが、何か方法がありますでしょうか?
 お恥ずかしながら、医療費にまでは手が回らない状態です。何とか、お医者さんの手を借りずに、と考えています。
 どなたか、教えてください。

質問日時:2011/3/27 17:15:33
解決日時:2011/3/31 23:56:43
回答数:12
閲覧数:5137


ベストアンサーに選ばれた回答
mizunokoa123さん

 僕もM男なのですが……

「息子から光を奪いたい」
「もともと好きで就いた仕事」=天性のS女性様
「M男さんたちの視線が厭でたまらない」
「私を見る顔や視線があまりに醜く、気持ちが悪い」
「目を見えなくしてしまいたい」

 上記のvt0_8gk_0917様のお言葉ひとつひとつが、僕のツボに入りました。
 素敵なS性に惹かれてしまいます。
 僕がMに目覚めたきっかけは、幼い頃に見た母親のスーツ姿にあった気がします。その時の母親の、黒いタイツからわずかに透ける肌や足を包む艶やかなヒールに、何とも言えない興奮を覚えた記憶があります。その後、それらが脱ぎ捨てられた隙に、こっそり匂いを堪能したり、舐め回したり、股間に擦りつけたりしたことがあります。黒いヒールに踏まれている妄想をする癖は、今でも治っていません。
 全て、僕の目が見えたおかげです。

 「三つ子の魂百まで」とは、よく言ったものですよねえ……
 M男の遺伝子を受け継いだ息子さんも、楽しみですねえ……

 きっと、vt0_8gk_0917様がお美しいため、そのM男たちも魅了されてしまうのでしょう。僕には分かる気がします。僕も今、お姿を想像するだけで勃起してしまいましたから。
 vt0_8gk_0917様にお会いできる、そのM男たちが憎いくらいです。
 僕も、一目でいいから貴女を拝見したいと思いました。もちろん、醜い視線で。
 もしお会いする機会があったら、その時は、容赦なく僕の光を奪ってください。

 ピンヒールの先端に全体重をかければ、目は簡単に潰せます。
 ご参考になれば幸いです。

回答日時:2011/3/31 22:35:24


質問した人からのコメント

 ありがとうございました。とても参考になりました。
 お陰様で息子は、貴方のような穢らわしい存在にはならずに済みそうです。

コメント日時:2011/3/31 23:56:43




(以下は省略されています。)

この質問・回答は役に立ちましたか? →

| Novel index |
コメント
この記事へのコメント
 梨央様、男が醜いものを大きくしているからといって、疚しい気持ちがあるとは限らないと思いますよ。他の男性のことは知りませんが、僕の場合は、とってもいやらしい気持ちで女性の脚とかを見ていても、何の反応もないときもありますし、何も変なことを考えている訳でもないのに一日中硬くなっていることも稀にですがあります。
 それにしても、母親が幼い我が子の光を奪いたいなんて…、やっぱりドン引きです。梨央様、沈められちゃってください(笑)…冗談です(汗)…
2011/11/11(金) 19:23 | URL | 次郎 #sWkHkw7g[ 編集]
私ではなく、vt0_8gk_0917さんへ、ですね。
心と身体は密接に影響し合っています。
ですが、おっしゃる通り、表出の仕方がいつでも単純であるとは限りませんね。
>男が醜いものを大きくしているからといって、疚しい気持ちがあるとは限らないと思いますよ
私もそう思っています。ひとつの作品であるという点を、誤解なさらないでくださいね。
それにしても、またまたドン引きですか。ありがとうございます。大変光栄です。
>梨央様、沈められちゃってください(笑)…冗談です(汗)…
そう、冗談ですよね……? 私、ちょっとビックリしちゃいました(笑) 沈められるのは願い下げです。
2011/11/13(日) 17:38 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
リョナズさんが書いた作品は、どれを読んでも、何度も楽しめます。

この作品は3、4度目です。
息子の目がヒールから潰される瞬間はどうだったのか、母親はそのときどう思っていたのか、母親に話し掛けてくる男性をどういうふうに見ていたのか、など。
読み直す度に、深さが増してきます。

息子が羨ましいと思いました。
その美しさに気付く前で良かったことと、美しい女性から潰されることに。
2012/02/01(水) 14:39 | URL | そい #NkOZRVVI[ 編集]
羨ましいですか?
では、そいさんの光も彼女に奪っていただきましょうね(笑)
息子の視点や母親の視点など――
豊富な想像力をもってご覧くださるからこそ、作品が生きていくのだと思っています。
「作品は読者様の感性に依拠する」
私のこの主張が正しいならば、私は本当に読者様に恵まれていますね。
>リョナズさんが書いた作品は、どれを読んでも、何度も楽しめます
お言葉に感激いたしました。ありがとうございます。すごく嬉しいです。
2012/02/02(木) 19:39 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。