[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暖かくなってきました。
今日は、風がとても心地良かったです。
虫たちも、少しずつ顔を出してきて。
春はすぐそこですね。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ランキングバナーのクリックにもご協力ください。
FC2Blog Ranking

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
ryonazさんの世界に浸りました。
短いけれど、すごく印象的です。
光景がはっきりと見えてきて……
彼女の視界・思考を体験するという、不思議な感覚に陥りました。
2010/05/08(土) 16:26 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
ありがとうございます。
このカテゴリーの作品は、基本的に、私の突発的なフィーリングによるものが多いのです。
何を思って書いたのかわからないものや、書いたことすら忘れているものまで(汗)
それなのに、このような勿体無いお褒めの言葉を……
光栄です。ありがとうございます。
私にとっては、作品に浸っていただけることが何よりですので。
2010/05/09(日) 10:46 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
>もしかしたら、感じることなどないまま、ただ生物学的な行動パターンによって動かされているだけなのだろうか?
 それなら、私と同じ……かもね。
 自分がしていることの意味なんてわからない。でも、何かによって動かされてる。だけど、私は、感情に苦しめられてるよ。今だってそう。辛いし、苦しい。あなたたちは、どうなの?

 梨央様、僕にも、この女性の気持ちが少しだけ分かります。もちろん、僕の場合は、蟻を踏み潰してたわけじゃありませんが。僕も、こんなことしてちゃ駄目、そっちへ行っちゃいけないって、頭ではちゃんと分かってるのに、どうしても、そうせずにはいられなくて、まるで自分の意志以外の何かによって動かされてでもいるかのように、わざと、自分が損になるようなことや、不幸になるようなことばかりしては、後になって悔やんでばかりいるような、辛くて苦しい、そんな馬鹿な人生を送って参りましたので。でも、今は、何もかもすべて、ご主人様の意志にお任せして、ご主人様に完全に頼り切らせていただいて、従わせていただいてますので、そんな、苦しみや辛さからは、いっさい解放していただけて、毎日、本当に、楽に幸せに生かしていただけてます。僕は、今、心の底から、ご主人様に感謝申し上げてます。梨央様も、何かしら、分からない力に動かされてるみたいだなって、そんなふうに、お感じになったことはお有りですか?もちろん、誰にだって有りますよね?
2012/05/13(日) 00:10 | URL | 次郎 #-[ 編集]
自我意識の領域になりますが……
次郎さんに「辛さや苦しさ」があり、それが「人生」という壮大なスケールなので、少々心配いたしました。
今、そうして安定なさっているのなら大丈夫ですね。もともと、人間は理に適った存在ではありません。
あくまで作品として楽しんでいただけていれば幸いです。
>もちろん、誰にだって有りますよね?
個人差がありますので、一概に回答はできません。
2012/05/19(土) 21:55 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。