[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリスマス。

皆様、よき聖夜を。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ランキングバナーのクリックにもご協力ください。
FC2Blog Ranking

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
 梨央様の掌により紡がれる、そして美しき女神により齎される殺戮の世界が、とても甘美なものとして感じられて、鈍ましい筈の殺戮の舞に、ついついうっとりしてしまって……。そして、

>やがて、彼の頭部が綺麗に切断された。ソレには既に、表情と呼べるようなものはない。
 彼女は彼の髪を掴み、その顔を覗き込む。彼女から感情らしきものが見えたのは、その時だった。嬉々とした表情を浮かべ、愛でるように、手にしたモノに頬を寄せる。

という文章を読みながら「彼」を羨ましく感じてしまう、自分自身に驚いてしまって……。でも、僕には、生首なんて気持ち悪いプレゼントを喜んで受けとる「私」の気持ちが、どうしても理解できませんが……
2012/03/01(木) 18:27 | URL | 次郎 #sWkHkw7g[ 編集]
ありがとうございます。
ご感想が美しい旋律のようで、とても心地よい気分にさせていただきました。
次郎さんは、素晴らしい表現者さんですね。
>「私」の気持ちが、どうしても理解できませんが……
作品のすべてを理解していただく必要はありませんし、実際できないと思います。それでいいと思ってます。
ものの見方や考え方、感じ方や好き・嫌いなどは、人の数だけ存在すると考えていますので。
何かを感じていただけたら幸い。いつもそう主張する者です。
2012/03/10(土) 15:07 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
ゆきな様、いつもありがとうございます。僕は首を絞められるのは好きですが、切られたくないです。本物のナイフではありませんが、おもちゃのナイフ(バネがついていて、刃が引っ込む物)で脅された事があります。その時は、すごく怖くて生きた心地がしませんでした。ゆきな様、これからもよろしくお願い致します。
2015/02/27(金) 12:15 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
こちらこそ。
いつもご愛読いただき、ありがとうございます。
脅す快感。
傷つけるつもりは毛頭なかったでしょうね。
ひらきさんの恐れ慄く姿を見ること――それ自体が目的で。
>すごく怖くて生きた心地がしませんでした
どんな表情をしていたのかなぁ、と、想像する私もまた同種でしょうか(笑)
2015/07/20(月) 16:28 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。