[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨をテーマに、二人の関係を描いてみました。
思えば、新年一発目に掲載した『鐘』から、早半年が経つわけですね。
時の流れの早さには、つくづく驚かされます。

この時期は、物憂げな気持ちになりやすくて困りますね。
皆様も、体調には十分お気をつけて。どうぞご自愛くださいませ。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント


またまた楽しませていただきました(^O^)/

梅雨だけれど、短い 梅雨を楽しみましょう☆

2008/06/30(月) 00:51 | URL | あゆみ #-[ 編集]
こんばんは。
今回もまた、完結直後に温かいご感想をありがとうございます。
物語を楽しんでいただけて、何よりです。
毎度申しますが、あゆみさんの元気なコメントには大変励まされています。
私はこの時期に調子が悪くなることが多いんです。案外繊細なようで(笑)
ですので、短く貴重な梅雨だからこそ楽しもう、というあゆみさんの考え方は新鮮でした。
何事も考え方次第なんだなぁ、と。またひとつ勉強させていただきました。
ただ、やはり不調になりやすい時期ではあると思います。どうぞご自愛くださいませ。
2008/06/30(月) 18:45 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
この女王様シリーズは、M男の心理描写がいいですね。揺れ動く繊細な心をうまく表現されていると思います。
次回作も楽しみにしています。
2008/07/13(日) 02:02 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
お世話になっています。
こんばんは。毎度、スパッとキレのあるコメントをありがとうございます。
SRさんには、いつも褒め殺されているような気がいたしますが(笑)
女王様シリーズに関しては、私は舞台設定だけ整えてあげている感じです。
後は、二人が勝手にお話を紡いでいってくれる、といった感覚でしょうか。
エゴを捨てきれない、あくまで「人間的な」M男と力量を持ってソレを調教していく女王様。
私は何となく、そんな二人を見守るような気持ちで執筆しています。
期待のお言葉が身に沁みます。今後も楽しんでいただけたら幸いです。
2008/07/13(日) 23:19 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
 自分は椅子なんだから、椅子になりきらねばと思いながらも、知らず知らずのうちに女王様のことばかり考え、下品なものを肥大化させてしまう自分の欲深さに落胆し悩む「僕」の姿が可愛くて、切なくて…。一方で、「僕」になりきっている僕もいて、椅子にもなりきれず射精してしまい崩れ落ち、女王様に余計な手間をおかけした自分の情けなさに涙してしまい…。

 梨央様、僕初めは、大好きな椅子になるお話だから、作品の世界に完全に入り込めるなと思っていました。でも、自分のエゴに悩む「僕」の姿に考えさせられてしまいました。僕は椅子になりきろうなんて考えたこともありませんでしたから。僕の好きだったのは、ただの椅子ごっこだったんですね。
2011/11/07(月) 00:24 | URL | 次郎 #sWkHkw7g[ 編集]
いつもありがとうございます。
次郎さんは、豊かな感受性をおもちですね。彼の姿から考えることがあったとのこと、とても嬉しく思いました。
>僕の好きだったのは、ただの椅子ごっこだったんですね
私の価値観の域を出ませんので、回答はいたしません。ただ、主体を見失わないようにしておくとよいかもしれませんね。
――誰のために?
完全な人間などいない。同じように、完全な奴隷もいないのでしょうね。
だからこそ、悩み、苦しみ、etc...
そうして、常に奴隷としての在り方を愛求していく――その姿勢こそが大切なのかもしれません。
当方の奴隷クンは未熟です。これからも温かい目で見守ってくださいね。
2011/11/09(水) 17:45 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
ゆきな様の小説は本当に表現力がすごいですね。小説のなかの「僕」の気持ちがすごく伝わってきます。これからもよろしくお願い致します。
2013/02/21(木) 11:59 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
嬉しいです。
いつも、身に余る賛辞をありがとうございます。
日本には「察する」という文化がありますが、私は基本的に「言わなくてはわからない」と考えています。
私の表現などは稚拙で語るにも値しませんが、せめて思いを形にできるようには――、と心がけています。
「僕」の気持ちを読み取っていただけて嬉しいです。
ただ、当サイトにはいろいろな作品がありますので――
例えば、行間や余韻、あえて一から十まで描かない、そもそも伝えることを目的としない、etc...
そういったものも含め、納得のいく創作をしていけたらいいなと思っています。今後もお付き合いくださいね。
2013/05/16(木) 19:18 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
あのね、梨央様、今さらこんなことを申し上げるのも、何なんですけど……、よく考えてみたら、「僕」、「椅子」なのに、やっぱり、リードでしっかり繋いでいただいたままなんですね……。椅子としてご使用戴いて、大好きな女王様のお尻の下にしっかり組み敷いて戴いてるだけでも、これ以上ない喜びを、快感を、温もりを、安心感を、誇らしさを、幸福感を享受させていただけるっていうのに、その上、普段と全く同じようにリードでしっかり繋いでいただけるなんて……、やっぱり「僕」って、本当に幸せな奴隷さんですよね……。やっぱり女王様(梨央様)って、本当にお優しい女神様で在らせられますよね……。……ごめんなさい。リードのこと、別に初めて気付かせていただいたわけじゃないんですけど……(^_^;)。ですけど、僕、いつもは、「僕」の心象を表現する御言葉ばかりに、僕の心の葛藤ばかりに気をとられてたものですから、そんな当たり前のことに思い至らせていただくことすら出来なくて……(^_^;)。先日、『女王様シリーズ』を通して読ませていただいて、憧れの梨央様との主従関係を疑似体験させていただいて、素敵なご調教の数々を施していただいてる最中に、そのことにふと気付かせていただいてしまって……、今さらながら、感動させていただいてしまって、と申しますか、感激させていただいてしまって、と申しますか……。とにかく、お陰様で、普段にもまして、うっとり胸キュンキュン、心ぽかぽか至福に浸らせていただいてしまって……(*^_^*)。……あっ、それと、やはり、こんなことを今さら申し上げるのもどうかとは思うんですけど、やっぱり、リードって、本当に素敵なお道具ですよね……。ご主人様の御言葉、視線、おみ足等々で、ご指示、ご命令戴いたり、思し召しのままに操っていただいたりするのも最高に有り難き幸せですけど、リードでご指示、お導き戴いて、ご主人様の思し召しのままに従わせていただくっていうほうが、鞭で良い子に躾けていただいたり、思し召しのままに操っていただいたりするのと同じく、身分の差を身に染みて思い知らせていただくことが出来て、と申しますか、……ごめんなさい、上手に表現出来ませんけど、とにかく最高に素敵だなって、このご作品を楽しませていただきながら、改めてそんなふうに感じてしまって……(*^_^*)。
梨央様、長い間コメントさせていただけなくて、そして、久しぶりにコメントさせていただいたと思ったら、こんなつまらないお話をさせていただいて、本当にごめんなさい(^_^;)。本当に申し訳ございませんでした<(_ _)>。所詮、言葉を持たない可哀想な下等生物のすることと、お優しくも思し召しくださいまして、何卒笑ってお許しくださいませね(^_^;)?いずれにしても、いつも素敵な夢を見させてくださいまして、素敵な主従の世界を疑似体験させてくださいまして、梨央様、本当に、本当にありがとうございます!それでは失礼致します<(_ _)>。
2015/12/03(木) 16:40 | URL | 次郎 #-[ 編集]
いつも感謝するばかりです。
感想が変わるのは、とても自然なことだと思います。
同時にそれは、人間のもつ素晴らしい能力だとも思っています。
気分の良し悪しや、ご自身を取り巻く環境など。
もっと長いスパンで言えば、時間の経過、経験、成長などによっても変化しますよね。
どの瞬間に目にするかによって、気づくこと、思うこと、考えること、感じることが変わるなんて、すごいなぁ、って。
そんな感受性があるからこそ、次郎さんはいつまでも同じ作品を楽しめるのかな、と。
ありがとうございます。
2016/06/05(日) 18:34 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。