[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    考 え  ても考 え ても思い 出せ な い
  あの 子は 一体ど こに行  ったの ?
    遠 い記 憶の中 で彼 は未  だ に 微  笑 み 続 け て る
  どこか に 置き  忘れ たよ うな
 ど こ かに閉 じ込 め たよ  うな
   そんな思 い出 に浸 る 時間な  んて ない よ
 誰 かが  私にそ う言っ た
  きっ  と私 にそう言 った
 年 月は巡 り ゆ くも  の
      私たち  の生き て いる時 間なんてほ  んのこれ っぽ っち
  人 は記 憶  を捨 てなが ら生き て い くも の
   そ れから 私  は考 えるこ とを やめた
 それか ら私 は感 じ るこ とをや  めた
  そ れ から私 は生  きること をや め た
 する と 今ま で わ から な  か っ たこと が 嘘 みたいにわ  かっ てき た
     手 は雨  と同じ も の
   汗は建 物 と同じも  の
          太  陽か ら光 が出てい るんじ ゃなか った
 見えるも のは 全部  嘘 だった
  彼の 心に ま  で 手を入 れて 彼 の血 に抱 かれ て
      そうい えばち ぎ れた あ のう  では彼 のも のだっ たかな?
   壊れ た彼 が天  井に 張り付 くのは いつ ?
 で もきっ とそ れも雲 と同じ  も のだか ら
  私は女  だけ ど多 分いつ かは 首と 蝶に変 わる から
 その時ま でに私 が私で  あれば いい けど 
    きっ と 彼  が私 にな る 彼の 目 玉は私 を探 して る
  私  は彼 に なる ? 破 片にな った らいず れね
       あぁ 考え ること はや めた ん  だ
    あぁ 感じ る ことを忘  れる ことを忘れ て たよ
           お かし い  ね すご くおか しい もの だね
   で もホ ントは タス  ケ テホ シカッ タカ ナ



END


| Novel index |
コメント
この記事へのコメント
怖いですね……!
ゲームの「零」を思い出しました。
2008/08/11(月) 22:41 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
こんばんは。
「零」いいですよね。好きです。私もたまにプレイしてます。
最近、新作がwiiか何かで出たみたいですね。私はPS2で止まっていますが。
駄文へのコメントまで頂き、ありがとうございます。
ふと頭に浮かんだことを書き連ねているだけなので、脈絡も何もないです。
自分の心すら、いつまでも理解できないままなので(苦笑)
2008/08/13(水) 01:43 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。