[18禁] 逆リョナ小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
銀行強盗ものです。
久々に硬派なストーリーを書いてみました。
こういった、骨のある男を書くのもまた楽しいものです。
強くて頭のいい女性が悪党を手玉に取る様子。それをご堪能いただけたなら幸いです。
軽いタッチの話も好きですが、こういったシリアスな世界は作者ryonazの原点です。
自分にとっての初心を忘れず、これからも創作活動を続けていきたいです。

話は変わりますが、諸事情により年末から現在に至るまで本当に忙しい日々を送っています。
執筆活動も計画通りに進まず、特に一月中はほとんど更新ができませんでした。
ご来訪いただいていた方々に、あらためてお詫び申し上げます。
同時に、未更新の期間にも拍手やコメントをたくさん頂き、本当に嬉しかったです。
どうもありがとうございました。
読者の方々に支えられていることを、しみじみと実感いたしました。

今回もまた、作品をお読みいただいた方々に、あらためて感謝申し上げます。
今後もBlack Onyx [ブラックオニキス]を、どうぞよろしくお願いいたします。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
すごく面白かったです! 今回の話、とても好きです。
M男モノの、ハードボイルドSM小説はとても珍しいジャンルだと思います。ブラックオニキスさんでしか読めないのでは?
強くて聡明な女性と、気骨ある主人公の姿が良かったです。
2008/03/09(日) 12:03 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
お世話になっています。
いつも温かいコメントに、とても励まされています。ありがとうございます。
物語の世界に入り、且つ好きだと言っていただけることは、本当に嬉しいことです。
おっしゃる通り、M小説と呼ぶにはちょっと異質なものかもしれません。
私自身が、ジャンルというものにあまりこだわりがなく、好き勝手に書いているのが原因かと(笑)
お楽しみいただけて幸いです。
コメントは私のパワーの源です。今後も、よろしくお願いいたします。
2008/03/10(月) 01:17 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
 久しぶりに読ませて戴きました。感想を一言で申し上げますと、「結衣様󾬌、最高にかっこいいです!本当に素敵です!ご容姿、ご聡明さ、御言葉、可愛がってくださり方、何から何まですべてに於いて完璧に、僕の理想の女神様で在らせられます!僕、改めて恋しちゃいました(*^_^*)。渚様、ごめんなさい!」っていう感じです。それに、竹内さんも最高に素敵です。常に冷静沈着で、っていうか、本当に思慮深くて、仕事に対する姿勢が本当に真摯で、「悪党」っていうより「犯罪のプロフェッショナル」っていう感じで、それに、

>自分より遥かに上を行く女がいた。彼女に勝つつもりでいた自分が情けなくすら思える。

っていうふうに、結衣様と自身の格の違いを潔く認めて、「俺の、負けだ。」って口に出して仰ることのできる謙虚な姿勢に、「この人本当に偉いな……。

>「できれば……最初の犯罪を、犯す前に……あんたに出会いたかったな。」

ってご自身で仰ってるように、もし違った形で結衣様に巡り逢わせて戴いてらしたら、犯罪になんか走らなくて済んだに違いないし、どんな職業に就かれてもきっと立派なお仕事をなさってたに違いないのになぁ……。本当に惜しいなぁ……」みたいに、本気で悔しくなってしまって……(笑)
 それにしても、何から何まで僕とは似ても似つかない竹内さんに、疑問に感じることも不思議に思うことも何一つなく、最初から最後までこんなにも自身を重ねさせて戴いてしまって、ご作品の世界に入り込ませて戴いてしまうなんて……、それだけが不思議で不思議で仕方ないです。やっぱり、梨央様は(少なくとも僕にとっては)世界一の天才作家様でいらっしゃいます! 梨央様、こんなにも素晴らしいご作品を、お代をお支払いさせて戴きもせずに、楽しませて戴いてしまって、本当に申し訳ございませんでした。そして、本当にありがとうございました。本当に楽しかったです。またいつか、もう一度改めてコメントさせて戴きたいです。そのときには、僕のお気に入りのシーンや結衣様の台詞を延々と列挙させて戴いちゃいますね。
2013/08/25(日) 14:18 | URL | 次郎 #-[ 編集]
身に余るご感想をありがとうございます。
褒めすぎです。顔が赤くなります。滅相もないです(汗)
――が、素直に嬉しいです。ありがとうございます。
それほどまで物語に浸っていただけたことを、大変光栄に思います。
硬派な世界の中で紡がれる、結衣と竹内――異質な二人の関係。
私自身のお気に入りです(笑)
ご共感いただけて幸いです。
2013/12/23(月) 17:35 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する