[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに長編を執筆しました。
ここまでお付き合いいただいた方々に、感謝いたします。
楽しんでいただけたのなら幸いなのですが、いかがでしたでしょうか。
今回の作品は、随分前から構想を練って温めていたものです。
これからシリーズものとして続編やサイドストーリーなども執筆していきたいと思っています。

毎回作品終了の際に、また作品連載の間にもたくさんの拍手をいただき、感謝の言葉もありません。
ryonazにとって皆様からいただく一票一票は本当に温かく、大切な宝物です。
あまりに大袈裟かと思われるかもしれませんが、一言この場でお礼を言わせていただきます。

その他、ブログランキングや小説アンケート(※現在停止)、リクエスト投票や掲示板など。
本当にいろいろとご協力を頂き、ありがとうございます。
ご来訪いただいている方々に対する要求が多すぎるのではと、ちょっと冷静になってみて反省しました。
新しい試みを! 新しい刺激を! 充実、快適、安心なサイトを!
そんな風に考えて、ここ数週間突っ走ってきたような気がします。

こんな頼りない管理人ですが、皆様に支えられることで今もサイトを続けていけます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

●女主人のキャラ絵 →

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
私はこの作品、大好きです。
ラストには感動いたしました。純粋にSF話としても良かったです。
2007/11/28(水) 15:01 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
ありがとうございます。
お言葉が心に染みます。ありがとうございます。
最後までお読みいただき、大変嬉しいです。
今回の話については、シリーズものとして執筆していきたいと思っています。
その際には、またぜひよろしくお願いいたします。
2007/11/29(木) 00:36 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
長編ですが、あっという間に読了してしまいました。
正当拷問自白法にしても、こちらのシリーズにしても、女尊男卑の世界をうまく実現する背景になっていると思います。
こういうパラレルワールドがあるなら、行ってみたいですね。
あらすじだと、無茶な設定なのに、ゆきな梨央様の手にかかると、自然な設定に見えてくるのが魅力です。マナが羨ましすぎます。
2010/11/30(火) 14:25 | URL | ぱらさ #-[ 編集]
嬉しいです。
ぱらささん、こんばんは。ガーディアンセンターの世界へようこそ。
身に余るお褒めの言葉を頂き、大変恐縮です。ありがとうございます。
マナクンが羨ましいですか。ぱらささんは、素敵な素質をおもちのようですね……フフ(笑)
私にとって執筆は、いかに美味しい料理を作るか――、という感覚に似ています。
持っている食材から様々な料理、様々な味付け。自分が満足できるまで、ただひたすらに。
あっという間の読了(完食)、大変嬉しく思いました。お口に適うものであったなら幸いです。
2010/12/01(水) 22:18 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
素晴らしい世界
素晴らしい作品、素晴らしい世界を描いて下さり、有難う御座います。
こんな風に女性に所有されたら最高ですね。身も心も全て把握され全て支配される、女男(じょだん;高貴で賢く美しい絶対的に優越した存在である女性と、卑しく下等な男を併せて表記する場合の、正しい順序での表記)のあるべき理想の関係がここに描かれていると感激致しました。
マナ君の様に可愛いところなどない私めではありますが、こんな風に女性に玩具として所有して頂けたら、いつ壊されても本望だと思います。
2012/05/23(水) 00:44 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
こちらこそ。
お礼を言っていただくなんて、とんでもないことです。
サイトへのご来訪、作品の閲覧、ご感想の書き込み――。本当に嬉しい限りです。
>マナ君の様に可愛いところなどない私めではありますが
「可愛い」といった感覚は、着目点に依拠するものと考えます。見た目や性格、態度や振る舞い、etc...
支配欲が強い方であれば、そんな風に相手が己の可愛さを「無い」と決めることすら許さないでしょうね。
シリーズを通して楽しんでいただけたら幸いです。
2012/05/27(日) 20:40 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。