[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
趣向を変えて、ちょっとコメディタッチの作品です。
基本的にryonazが好き勝手な作品を書いているサイトです。たまにはこんな作品もありかなと。
実は私の幼馴染に、今回の主人公と同じくらい前向きな男性がおりまして。
愛すべき人物なのですが、彼のことを思い出すと、とても書きやすかったですね(笑)
ちなみに、お気付きだとは思いますが、今回の作品に登場するテレビアニメの名称は故意に変えてあります。
お察しください。脳内変換していただければと思います。

この半年とちょっとの間に、一日に来訪してくださる方々が増えました。
Black Onyx [ブラックオニキス]も、サイトとして少しは成長してきたのではないかなと、嬉しく思っております。
読者の皆様や、相互リンクいただいている各サイト様のお陰です。本当に、ありがとうございます。
まだまだ作品を制作していきたい。そんな思いから、あらためて気合いを入れなおしています。
今後もどうぞ、よろしくお願いいたします。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
これは…
これは面白いっ!
声を出して笑ってしまいましたよ。
今までのシリアスな萌えとは方向が違いますが、ryonazさんの新しい才能を発見しました。
2007/10/06(土) 17:46 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
面白かったです
ryonazさんのコメディタッチの作品は初めて読ませいただきましたが、面白かったです。
コメディ系の腹責めも案外萌えたりするものもあるんですよね。
今後の作品にも期待しています。
2007/10/06(土) 23:43 | URL | ポンタ #-[ 編集]
お二人様へ。
>SRさん
勿体ないほどのお褒めのお言葉、ありがとうございます。
作品の幅を広げたいと、最近はいろいろな内容のものを考えていました。
笑っていただけたようで、内心ほっとしています。
萌えられましたでしょうか? その辺りは、まだ不安要素ではありますが(笑)

>ポンタさん
そう言っていただけて、本当に嬉しいです。
新しいものに挑戦する思いで執筆したので、楽しんでいる反面、緊張もしていました。
もしかしたら、『M的妄想症候群』などもコメディタッチなのかもしれませんが。
ご期待をありがとうございます。今後もどうぞよろしくお願いします。
2007/10/07(日) 10:37 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
こんばんは^^
ようやくお邪魔すことができました!

しかし初っ端に読ませてもらった作品がこれというのが自分でもウケました(笑)
なるほど、コメディタッチの作品だったわけですね!
一話目を読んだ時、亭主関白のマジ話かと思いましたよ。
文章タッチもmixiでのryonazさんらしさが出てますね。

楽しい作品でした。他の作品もこれから読んでいくのがますます楽しみになってきましたよ!
2007/12/02(日) 17:50 | URL | Rin #x46YPKp.[ 編集]
こんばんは。
Rinさん、いらっしゃいませ。
サイトでは初めましてですね。ご来訪、ありがとうございます。
お褒めのお言葉に感謝いたします。
こちらはコメディタッチの作品になっております(笑) 楽しんでいただけて何よりです。
2007/12/03(月) 00:36 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
読ませていただいて、思わず笑ってしまいました。亭主の性格が面白いです。
2011/09/04(日) 21:20 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
ありがとうございます。
お目汚し、失礼いたしました(笑)
亭主の彼には、私が何度もツッコミを入れました。
同時に、これを真顔で執筆している自分にもツッコミを入れていました。
笑っていただけて何よりです。
2011/09/05(月) 23:01 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
笑ってしまいました。面白いです!
ryonaz様、このお作品は素晴らしいコメディですね! 笑ってしまいました! 
うーむ、こんな感じに前向きな幼馴染さんが実在していたのですね! 恐るべし、人間の個性! 
この亭主は、M男では無いのですね。物事の理解が普通の人々とは非常にずれている、普通に解釈すれば「お馬鹿さん」なのでしょうけど、自分に苦痛を、いや、彼にとっては苦痛なんかではないのだ、ということになるのでしょうけど、まあ、その、一般的な意味で言えばやっぱり「苦痛」を与えている妻や娘の行動を、この様に理由づけしてしまえる点は、馬鹿なんだけど、変に思考力はある、自らの思い込みに強引に合致する仮想ストーリーがこうもスラスラと出てくる人を「馬鹿」と言い切ってしまって良いのかどうか、少々複雑な思いが致します。。。などとコメントしながら、ニヤニヤしてしまっております。
このような世界まで創造してしまわれるryonaz様、素晴らしいです! 天才です! 
2013/12/28(土) 22:07 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
恐縮です。
ニヤニヤしていただけて大満足です。
天才なんてとんでもないです。むしろそれは、私の幼馴染の男性のほうですよね(笑)
もちろん、彼はこんなところで勝手にモデルにされているなどとは、露ほども思っていないでしょうね。
今度会ったら、一方的にお礼を言っておこうと思います(笑)
2014/01/11(土) 23:06 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
梨央様❤、最高に素敵なご作品を、お優しくもお産みになってくださいまして、最高に素敵な家族の絆を、夫婦愛を、親子愛を、お優しくもお紡ぎになってくださいまして、本当にありがとうございました(*^_^*)!僕、昨日、このご作品を久し振りに読ませていただいたんですけど……、以前に一度か二度読ませていただいたときのことは、恥ずかしながらあまりよく覚えてないんですけど、「えっ⁉ このご作品って、こんなに素敵なご作品だったの……?」みたいに吃驚させていただいてしまって……(*^_^*)。期待させていただいてたよりもずっと楽しませていただいてしまいました(*^_^*)!本当に、本当にありがとうございました(*^_^*)!
一頁目で語り手の旦那さん(お父さん)が僕達読者に対して滔々と弁じてらっしゃる 「夫婦」、「親子」、「家庭」の斯くあるべき理想の姿と二頁目以降にあるご自身の直面してらっしゃる現実の姿との凄まじいギャップが……、と申しますか、三つのアニメを例に取り上げながら、日本の旧き良き家庭、家族、夫婦、親子の在り方が、昨今如何に崩れ、様変わりしてしまったか、日本の良き伝統が、昨今如何に失われてしまったか、ということをあれほど嘆き悲しまれ、あるいは憤慨され、ご自身が築き上げ守ってらっしゃる家庭、夫婦関係、親子関係をあんなに誇らしげに自慢なさってらしたのに、実際は人様(よそ様)のこと言えた義理じゃないなとしか思えない、あまりにも悲しく切ない現実が、もう可笑しくて可笑しくて……(*^_^*)。夫として、父親として、日本男児として、そして、人として、あまりにも無様で滑稽で惨めで可哀想な姿を晒してらっしゃるくせに……、「男尊女卑」「亭主関白」「夫(父親)の威厳」「伝統的な日本の家庭の姿」、「旧き良き時代の家族や夫婦や親子の関係」みたいなものがご自身の家庭には影も形も見えないことがもう既にバレバレなのに、僕達読者に対して必死で言い訳したり、相変わらず偉そうな講釈を垂れたりなさってらっしゃるこの語り手の旦那さん(お父さん)の益々無様で滑稽で惨めで可哀想な姿が、あまりにも可愛らしくて微笑ましくて……(*^_^*)。もう可笑しくて可笑しくて堪らなくて……(*^_^*)。お陰様で、僕、最初から最後までずっと、クスクス、ゲラゲラ笑わせていただいてしまって……(*^_^*)。……ですけど、朝起きてから会社へ出かけるまで、そして、帰宅してからも、延々と繰り広げられる奥さんや娘さんによるこの語り手の旦那さん(お父さん)への数々の虐待(ご調教)の光景が……、奥さんや娘さんの心底お楽しそうなご様子が、慈愛に満ち溢れる眼差しや微笑みが、嘲笑や哄笑のお声が、あまりにも素敵で素敵で……(*^_^*)。唯単に僕達読者に対する見栄、取り繕いだけなのか、それとも、夫としての、父親としての、日本男児としての、そして人間としての尊厳、誇り、威厳、精神等々をこれ以上踏みにじられたり、へし折られたり、壊されたり、奪い取られたり、消し去られたりしてしまうことを、これ以上奥さんや娘さんの思うがままに躾けられ支配され、屈服させられ、玩具扱いされてしまうことを怖れ、防ごうという本能の為せる業なのか、あるいは、もっと過激な責めを、もっと濃厚な愛情を求めて、女神様(奥さん、娘さん)のS心、嗜虐心、支配欲、母性愛等々を擽ってらっしゃるおつもりなのか、はたまた、奥さんや娘さんから、毎日毎日朝と晩に施していただける、そして、もしかしたら、会社で上司や部下の素敵なS女性様方から施していただける最高に素敵なご調教の数々の賜で、本気でそんなふうに思える良い子に、可愛らしい雄に躾けていただいておしまいになられたからなのかは、僕には未だによくわかりませんけど、とにかく、熱さ、痛み、苦しみ等々を必死で我慢なさって、悲鳴紛いの情けない声を思わず漏らしてしまったことを反省なさったり、痛いわけがない、気持ちいい、お陰で目が覚めた、お陰で一日の疲れが取れた、気遣いが心に沁みる、できた家内だ、思いやりのある娘だ、ここまでできた家内や娘に恵まれて私は幸せ者だ、みたいなことをご自身に一生懸命言い聞かせてたり、奥さんや娘さんへの感謝の思いを実際に言葉にして伝えたりなさってらっしゃる語り手の旦那さん(お父さん)の健気な様子、態度、振る舞いが、本当に可愛らしくて可愛らしくて、微笑ましくて微笑ましくて……(*^_^*)。僕、最初から最後まで、もううっとりしてしまって……、胸がキュンキュンしてしまって……(*^_^*)。この語り手の旦那さんのことが、このご家族のことが、羨ましくて羨ましくて堪らなくなってしまって……(*^_^*)。お陰様で、本当に最初から最後まで、クスクス、ゲラゲラ笑わせていただいたり、うっとり胸キュンキュン、心ぽかぽか至福に浸らせていただいたりして、心底楽しませていただいてしまいました(*^_^*)。本当に、本当にありがとうございました(*^_^*)!……ですけどね、梨央様、僕、この語り手の旦那さん(お父さん)のことが、このご家族のことが、違う意味でも心底羨ましくて羨ましくて堪らなくて……。ほら、奥様、お美しくて、しかも妖艶な雰囲気を醸し出しておられて……。最高に素敵なS女性様で、女神様で、支配者様で、聖母様で在らせられますと同時に、一方ではお優しくて、お淑やかで、賢くて……。知性や教養や気品に満ち溢れる「理想の大和撫子(様)」みたいな雰囲気も醸し出しておられますでしょ? 本当に素敵な奥様で、お母様でいらっしゃいますし、最高に素敵なご家庭を築いてらっしゃいますでしょ?ご調教やお話しのなさり振りからも、旦那さんへの慈しみや尊敬や信頼や感謝の思いをひしひしと感じさせていただけますし、娘さんに対するご様子(お話し振り、接し方)からも慈しみや信頼の思いがひしひしと伝わってまいりますし……。娘さんも思春期に有り勝ちな「親に対する反抗心」「父親に対する嫌悪感」みたいなものも特に見受けられなくて、御両親への信頼、感謝、敬慕、敬愛の思いの大きさが、態度、振る舞いから滲み出てらっしゃいますし……。本当に素直で明るくて元気で無邪気で可愛らしい最高に良い子に、最高に素敵な女性にすくすく育ってらっしゃいますでしょ?……もちろん、(おそらくですけど、)年端もいかない子供の目の前で毎日毎日素敵なSMプレイ(ご調教)を繰り広げられて、特異な性癖、嗜好の「英才教育」を施して来られたことに関しては、世間一般的な常識からすると如何なものかとは思いますけど、その一点に目を瞑らせていただきさえすれば、まさに絵に描いたような良妻賢母(様)でいらっしゃいますでしょ?……ですから、自分のことは棚に上げて、自分とは対照的に、ご容姿、お人柄、知性、教養、気品、威厳等々何もかもすべてお備えで、すべてに於いて完璧な最高に素敵なS女性様に……、圧倒的な魅力と支配力で、身も心も完膚なきまでに虜にしてくださり、支配してくださることのお出来になる、正真正銘、生まれながらの支配者様に、聖母様に、正真正銘、高い高い雲の上においでの、慈悲深く愛情深く気高く尊いお心の全知全能の女神様に、身の程知らずにも、どうしても心密かに憧れさせていただいて、儚い夢ばかり見させていただいてしまう、僕みたいな被支配欲、被保護欲の旺盛な甘えん坊で欲張りなM雄からすると、(もちろん、梨央様ほどじゃないですけど(^_^;)、)まさしく絵に描いたような理想の女神様で、理想の支配者様で、理想の聖母様で在らせられますから……。そんな素敵な女神様を奥様として娶られて、素敵な家庭を築いてらっしゃるこの語り手の旦那さん(お父さん)のことが、心底羨ましくて羨ましくて堪らなくなってしまって……。それにひきかえ、こんないい歳して一度も、奥さんも子供も持たせていただいたことがないどころか、 「僕も無意味な射精ばかり繰り返させていただいてなんかいないで、子孫を遺させていただくための、両親から、沢山のご先祖様から、せっかく引き継がせていただいた血を、遺伝子を、ちゃんと未来に繋がせていただくための行為としての、本来の目的に叶う形での「射精」というものを、一度くらい経験させていただかないと親にもご先祖様にもあまりにも恥ずかしくて申し訳ないなぁ……」って思いながらも、世間一般で謂うところの普通の男女の在り方や営みに魅力を感じさせていただくことがどうしても出来なくて、「僕も花かなんかみたいに、精子が花粉みたいに何方か素敵な女性のところへ風で運ばれて、ご先祖様に対する責任を知らないうちに果たさせていただくことが出来たら良いのになぁ……」みたいな馬鹿なことばかり考えてしまって、その為に必要な行為をさせていただくことを本気で願わせていただいたことすら一度もない自分自身が、我ながらあまりにも情けなくて情けなくて、悲しくて悲しくて、惨めで惨めで堪らなくなってしまって……。せっかく僕なんかを産んでくれて、愛情をいっぱい注いでくれて、大切に大切に育ててくれた両親に、そして、沢山のご先祖様方に対して、益々恥ずかしくて恥ずかしくて、申し訳なくて申し訳なくて堪らなくなってしまって……。……ごめんなさい……(^_^;)。つまらないことをダラダラとり留めなくお話しさせていただいてしまって……(^_^;)。本当に、本当に申し訳ございませんでした<(_ _)>。何卒笑ってお許しくださいませね……(^_^;)?
梨央様、今朝は、大変に冷え込んでおりますので、くれぐれも温かくしてお出かけくださいませね。道路の凍結等々にもくれぐれもお気をつけくださいまして、どうぞご無事にご通勤、ご帰宅くださいませね。それでは失礼致します<(_ _)>。
2015/12/28(月) 07:01 | URL | 次郎 #-[ 編集]
嬉しいです。
こんなにたくさんのご感想を頂けて光栄です。ありがとうございます。
次郎さんはいろいろな観点で作品をご覧くださるので、その都度、見え方や感じ方などが変わるのかもしれませんね。
本作は、私にとっても冒険作でした。
笑って楽しんでいただけたのなら幸いです。
2016/06/06(月) 14:56 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/06/07(火) 02:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。