[18禁] 逆リョナ小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
読者の皆さんへ向けたメッセージです。
意味はぜひ、皆さんに考えていただければと思います。

正直言いまして、少しスランプ期に陥っていました。
何とかアイデアが形になってきたところですので、次回作を執筆中です。
毎度のことですが、次の連載の前にはまた小説目次に予告をUPします。
ぜひそちらもチェックしてみてください。

これからもますます頑張っていきます。
今後も、Black Onyx [ブラックオニキス]をよろしくお願いいたします。
また、作品のご意見、ご感想はお気軽にコメント欄にどうぞ。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
一風変わった趣向ですね。解釈がいろいろできる感じ。面白いと私は思います。
2007/08/27(月) 22:50 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
こんにちは。
いつもコメント、ありがとうございます。
たまには暗示的な物語も面白いかなと思って書いてみました。
楽しんでいただけて光栄です。
2007/08/28(火) 16:32 | URL | ryonaz #6x2ZnSGE[ 編集]
いいですねv-218
ありがたく受け取らせていただきます。

もしかしたらパートナーさんもこんな夢を見ているのでは?^^
2007/12/02(日) 19:34 | URL | Rin #x46YPKp.[ 編集]
(笑)
メッセージ、受け取ってやってください。
実際に、私がこういう夢をたくさん見るんです。パートナーが見ていたら、お仕置きですけど(笑)
病んでますね……(汗)

話は全く違うのですが、自分のサイトで絵文字が使えることを初めて知りましたv-405
Rinさんのお陰で気付けましたv-218
2007/12/03(月) 05:47 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
まさに

『本能的な欲求』だと思います。

ゆきな様の夢の中でなら毎日でも

逝かされてみたいと思います。

私のゆきな様の夢の中に招待してください。

夢の中なら何回逝かされても再生できますから。

現実では、お許しくださいませ。
2012/06/05(火) 17:29 | URL | 昼の梟 #LkZag.iM[ 編集]
夢で逢えたなら
最近の読者コメントを辿って、この作品を拝読致しました。
他の作品もいくつか拝読致しましたが、コメントを書かせて頂くには少々気持ちの整理と、ひょっとしたら再読も必要かも知れない状態です。
この作品が甘い訳でもありませんし、勝手なコメントをし易いなどと言うわけでもありませんが。
刃物とか、切断やえぐり出し行為など身体の一部又は全体がバラされる行為は、私は心底苦手で、そのような内容の映像や画像もダメだという体たらくなのですが、それでもどこかに、想像、夢想、妄想だけなら、例えば肉棒切断に甘美な願望がほんのりと伴ってくる様な、不思議なM心理があります。
夢の中でなら、私はその「男」になって、貴女様に暴力を振るわれ所有されたり、切り刻まれたり、血まみれで殺戮されたり、絶対服従の奴隷にされたり、リンチされたり、拷問されたり、女ご主人様に痛めつけられたり、虫けらの様に葬られたり、公開の場で辱められたり、女権力者に絶対服従したり、無力な男共と共に十把一絡げで嬲りつくされたりしてみたいものだと切望致します。
夢の中で貴女様にお逢いできたなら、夢の中でなら、貴女様に支配して頂ける、そして、貴女様に逝かせて頂けるのだと、現実世界では許されざる甘美な希望をつい抱いてしまいます。
そしてふと現実に立ち返り、今でも作品という形で続いている夢を通じて、私めは貴女様とお逢いして、貴女様の責めにこの身と心と生命を委ねることが出来ることに気付き、貴女様の大きなお心と支配力に平伏し感謝申し上げるばかりなので御座います。
それにしても、パートナーさんは、夢の中で貴女様にお逢いできた際には、そんな夢を見た際には、目覚めた後も貴女様にお仕置きして頂けるなんて、どこまで幸せなのでしょうか。
天は男の上に女を創り、女の下に男を創ると云えり。但し、天は男の上に男を創らず、男の下に男を創らずと云えり。(←ええと、なんじゃいな;苦笑)
でも、神は、いや、女神様は、不公平だああああっ! せめて、「それが何だと言うの?」と冷笑して、この男という下等生物である私めを絶望の淵に落として頂けませんでしょうか。 貴女様の感性と文章で私めを甚振り処刑して下さいませ。 貴女様に壊されたい。 貴女様に○されたい...
ええと、あくまで作品の感想ということ...になって...おりますでしょうか。 我ながらかなり危うい綱渡り状態なのですが。 何しろ男という低能で無力な下等生物に過ぎない身でありますもので。
2012/06/09(土) 00:42 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
昼の梟さん。
夢を共有した経験があったことを、一度だけ覚えています。
なんだかとてもロマンチックな感じがしました。
私の夢への招待ですか……。片道切符ですが、よろしいですか?(笑)
2012/06/11(月) 20:48 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
女神崇拝者さん。
苦手な分野にもかかわらず、ご覧いただけて嬉しいです。
要再読などと偉そうなことは言えませんが、実はほんの些細な、どうでもいい仕掛けは施してあります。
本当の絶望をお望みのようですが、ご容赦ください。甚振り処刑するような手ぬるい真似ができなくなってしまいます(笑)
2012/06/11(月) 20:54 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
喜んで、ゆきな様の夢へ

片道切符でおともさせていただきます。
2012/06/11(月) 22:53 | URL | 昼の梟 #LkZag.iM[ 編集]
初期作品を読破せねば
「仕掛け」のヒントを求め、この作品より以前に執筆された初期作品の「少女Aの日記」を拝読しました。
既に拝読したことのある「放課後の夕暮れ」とあわせ、見えてきたこと...
初期作品を読破しましょう。その後の作品も読みましょう。そこにあるryonaz様の夢の中に入っていきましょう。そして、「女」に支配されまた破壊される「男」として、「女」の中に入り込んでいるryonaz様に支配され、破壊されることが許されるのですね。
...と、言いつつ、順不同な読み方になってしまうかも知れませんが...
ここに来れば、甚振り処刑して頂ける、そして、アクセス拒否などという絶望的に残酷な真似はしないから、いつでも甚振られ処刑されにおいで、と仰って頂けたこと、幸せに存じます。有難う御座います。
勝手な解釈と勝手な妄想にて、大変失礼いたしました。
2012/06/11(月) 23:38 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
 梨央様、素敵な夢をいっぱいご覧になってくださいまして、本当にありがとうございました。僕も、毎日、素敵な夢を沢山見させて戴いて、強くて美しくてかっこいい女性に沢山可愛がって戴いて(*^^*)、甘美で残酷な世界にどっぷり浸らせて戴いてます。梨央様のお陰様で、あんなに、つまらなくて寂しいかった僕の人生に、潤いや楽しみや生き甲斐を、そして幸せをいっぱい与えて戴けました。梨央様、本当にありがとうございました。これからも素敵な夢を沢山楽しませていただきますね?

>きっとまだしていないこともたくさんあるはずだから。

 できるだけお星さまが沢山出るようなことをしていただきたいです(^-^)
2012/06/12(火) 15:31 | URL | 次郎 #-[ 編集]
昼の梟さん。
ご自由にどうぞ。
もちろん、安全の保障はありませんので、ご了承くださいね(笑)
まぁ、所詮、夢と言ってしまえばそれまでなのでしょうが……
2012/06/18(月) 19:27 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
女神崇拝者さん。
いろいろと悩ませてしまいましたでしょうか?
基本的に、当方では、作品解説はいたしません。
女神崇拝者さんの感性を尊重いたします。大切にしてほしいので。
2012/06/18(月) 19:30 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
次郎さん。
作品に浸っていただけて嬉しいです。
ryonazわーるどを楽しんでくだされば幸いです。
これからも、どうぞ素敵な夢を。
2012/06/18(月) 19:35 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
申し訳御座いません!露骨な解釈
ryonaz様、申し訳御座いません。かなり即物的(?)な解釈を得まして、どのように表現すべきか・・・
内容順にNo.で表してみたいと思います。露骨すぎるかも知れませんが。 

01
02
03
04,06,11
05
07
08
09
10 (,13, ひょっとして11も??)
12
14

ですから、その後も、今でも、「夢」は続いているのですね。
夢でお会いしに、また参上したいと思います。
一読者の勝手な妄想、勝手な解釈にて、大変失礼致しました。
2012/07/05(木) 21:35 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
たくさんのご考察、ありがとうございます。
読者様の妄想が、作品を生かしてくださいます。
ですので、謝っていただく必要なんてありませんよ。
意味の明言は、やはり私からはしません。
解読の方向性は間違っていない、と申し上げるのみでご容赦ください。
2012/07/08(日) 02:17 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する