[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた構成に苦労しました。
主人公の心情を追っていくのに精一杯で、なかなか物語として形になりませんでした。
こうやって一つの作品として仕上げることができて、ほっと一安心といったところです。
実を言うと、正直もう少し趣向を凝らしたかった部分もあったのですが……
今後の作品に委ねることにしました。ごめんなさい。
これからも登場人物と一緒に歩んでいこうと思います。


話は変わりますが、実は更新ペースについてかなり迷っています。
本サイトは開始時より、ほぼ毎日更新を続けてきました。
ですが、更新が早すぎると逆に読みづらいのではないか、という懸念が生まれてきました。
せっかく興味をもってくださった方が、読むのに疲れるようでは本末転倒ですので。
少しペースを落とした方がいいのでしょうか?
二、三日に一度とか、一週間に一度くらいがちょうどいいでしょうか?
ぜひ皆様のお声をお聞かせください。ご意見をお待ちしております。

ランキングクリックやアンケート(※現在停止)、拍手などたくさんのご協力、いつもありがとうございます。
読者の方々に、本当に楽しんでいただけるようなサイトを志していきたいものです。

●夢の女のキャラ絵 →

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
毎日読むのが楽しみなので、更新ペースは今まで通りがいいです。
これからも頑張ってください
2007/06/23(土) 01:35 | URL | ファン #-[ 編集]
初めまして。
更新についてのご意見と応援メッセージ、本当にありがとうございます。
毎日楽しみに読んでいただけていることにも感動しました。
些細なことなのかもしれないんですけど、実は結構本気で迷っていて。
ファンさんの貴重なご意見、大変参考になります。もう少し悩んでみることにします。
2007/06/23(土) 12:09 | URL | ryonaz #6x2ZnSGE[ 編集]
更新が早いのは嬉しいです。
けど、管理人さんのペースでいいんじゃないでしょうか?
数日に一回でも、追いかけて読みますよ。
2007/06/23(土) 18:47 | URL | SR #bMUbTW1E[ 編集]
ご意見、ありがとうございます。
あたたかいコメントをありがとうございます。
こういった方々に支えられて、サイトが成り立っているんだなとあらためて感じました。
更新ペースについてはまだ迷っています。早いうちに何らかの結論を出したいと思います。

他にもご意見があれば、皆様ぜひお寄せください。
2007/06/24(日) 03:45 | URL | ryonaz #6x2ZnSGE[ 編集]
楽しく読ませていただきありがとうございます。私も管理人様の、ペースでいいとおもいます。私は、ガーターストッキングフェチなので、できれば、実母、義母の、ガーターを、みにつけるところを、むすこが、のぞきで興奮そのうち母の下着を、物色、悪戯が、ばれて、奴隷に、される。そして父は、保険金目当てで、母と、その友達に、殺される息子の前で、そんな話をお願いします。
2007/06/24(日) 09:58 | URL | でぶ #-[ 編集]
一日に百話でも読みたいですw
毎日楽しみにしてます!
2007/06/24(日) 10:05 | URL | 名無し #-[ 編集]
大変参考になります。
>でぶさん
楽しく読んでいただいて本当に嬉しく思います。
ペースを任せていただけるというお言葉をいただくとやっぱり安心感がありますね。
でぶさんは、ガーターベルトやストッキングがお気に入りですか。
いずれそういった話も書くかもしれません。

>名無しさん
初めまして。
率直なご意見をありがとうございます。
それほど熱心に読んでいただけていることを、すごく嬉しく思います。
一日百話もUPしたら、それこそついて来られない方が増える一方では(笑)

皆様のおかげで、不安定ながら少しずつ考えがまとまってきました。
次回作品UPと同時に、今後の方針をお知らせしようと思います。
2007/06/24(日) 16:23 | URL | ryonaz #6x2ZnSGE[ 編集]
うん、これは正直続編を期待してしまう内容でしたね!
正直物語の最終的な結末は途中から読めていたのですが確かに普通はアソコで終わりというパターンが多いですよね。
実際にその続きを書いているという小説は今までにないと思いますし是非ryonazさんの描写でこの続きを表現してほしいなと思いました。
ちなみにこの作品も星新一氏の背景が現れてますね^^
2007/12/09(日) 21:29 | URL | Rin #x46YPKp.[ 編集]
こんばんは。
星新一氏の影がここにも Σ(・ω・ノ)ノ!? この作品は、完全オリジナルのはずだったのですが……
無意識のうちに影響されているのかもしれませんね。
仰る通り、これにはもう少し趣向を凝らしたかった部分がありました。ただ続編となると難しい……
オチが読まれない自信はなかったです(^▽^;) さすがですね。
2007/12/10(月) 01:32 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
 梨央様、正直に申し上げますと、僕、初めてこの作品を読ませていただいたあと、「えっ!本当にこれで終わっちゃうの!?ここからが良いとこなのにな……。」って思っちゃいましたし、何度拝読しても「絶対に、もう少し続きがあったほうが良いのにな……。夢の中で毎日素敵な拷問をしてくれる憧れの女性に、せっかく実際に出逢えたんだから、どうせなら、現実の世界でも徹底的に残酷に虐めてもらって、もっともっと甘美な世界に浸らせてもらいたいな……。」って、ついさっきまで完全に主人公の「俺」になりきってた僕は、いつも、そんな読後感を抱いてしまうんです……。だって、せっかくの鬼畜度星5つの作品なのに、他の鬼畜度MAXの作品に比べると、恐怖感も興奮度も全然物足りなく感じちゃうんですもん……(笑)。あっ、ごめんなさい!これじゃ、完全に作品批判ですよね……(汗)。もちろん、僕みたいに馬鹿じゃない人から見たら、作品としては、何のケチもつけようのない程に完成されてるんだと思います。梨央様、本当にごめんなさい。僕が心より尊敬申し上げる大好きな作家様に対して、大変に生意気なこと申し上げちゃって、本当に申し訳ございませんでした。どうぞお許しくださいませね?

2012/06/07(木) 13:48 | URL | 次郎 #-[ 編集]
とんでもないです。
賛辞や迎合の言葉だけがご感想ではありません。貴重なご意見、ありがとうございます。
本作は、ここで終わりです。もっと甘美な世界に浸りたい――、と思っていただけたのですね。光栄です。
では次は、ぜひその気持ちの悪い読後感に悶えてください(笑)
2012/06/11(月) 21:13 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
ゆきな様、いつもありがとうございます。予知夢みたいな感じなのでしょうか。登場人物の男性がこの先、夢とまったく同じ拷問を受けている妄想をしてしまいました。すみません。3ページ目の首絞めのところで、すごく興奮してしまいました。昔の事を思い出してしまい、どうしても首絞めに反応してしまいます。これからも宜しくお願い致します。
2015/09/28(月) 11:50 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
ありがとうございます。
何かを感じていただければ、それだけで満足です。
私の作品は、ひとつの解釈を強要するものではありません。
ぜひ、ご自由に妄想してください。
個人的なことですが、なぜか――
首絞めに反応するひらきさんのコメントを拝見するたび、イジワルな心が(笑)
2016/06/05(日) 18:08 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。