[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「彼女のもつ内外の魅力を詳細に描けない!」
よく考えれば、このカラクリでは当たり前のことなんですよね。
(もちろん、上手な作者さんであれば他愛ないことなのだと思いますが。)
私のレベルでは……(汗) いやぁ、参りました。
それでも、描きたいものは描きたい。その気持ちだけで、なんとか仕上げました。

M男クンとはコンナモノ。
ソウ言い放ち、ソレを否定してくれるようなツヨイ子を探シテみたくなり、ほらヤッパリねと苦笑スル。
そんなイジワル心が芽を出して、この春もマタ、こうしてひとつの作品を咲カセました。

ふと――
「長く続けてきたものだなぁ。」
と。
温かいような、切ないような、気持ちいいような、懐かしいような、そんな様々な感情を覚える瞬間が、多々あります。
しつこく、何度も申し上げていることですが、ご来訪くださる読者様方のお陰です。

「やめないでほしい!」
メールを下さった方、ありがとうございます。
こんな挨拶をいつも書いているから、誤解の原因のひとつになってしまうのでしょうね。
まだまだ、現役をやめるつもりなどさらさら無い管理人です!
これからも、男性たちを可哀想な目に遭わせていく所存です!
今後とも、Black Onyx [ブラックオニキス]を、どうぞよろしくお願いいたします。

本作もまた、ご覧くださった方々に深く感謝申し上げます。

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ランキングバナーのクリックにもご協力ください。
FC2Blog Ranking

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
 梨央様、素敵なご作品を本当にありがとうございます!僕、毎日、時間を見つけてはお邪魔させていただいて、一生懸命ブログランキングのクリックをさせていただきながら、新しいご作品の中で、大好きな梨央様に可愛がっていただけることを楽しみに待たせていただいてましたから、もう嬉しくて嬉しくて……。また改めて、幼稚な感想を書き込ませていただくつもりですけど、喜びを堪えきれず、取り急ぎ御礼だけ書き込ませていただきました。本当にありがとうございました!これからも、くれぐれもご無理なさらず、お体をお大切になさってくださいまして、僕の憧れの天才作家様として、益々ご活躍くださいませね?これからも、世界中の梨央様ファンの良い子な雄共を、いっぱい可哀想な目に遭わせてくださって、いっぱい可愛がってくださいませね?
2014/05/25(日) 21:37 | URL | 次郎 #-[ 編集]
美しく鋭い文章
 作品を拝見して、改めて梨央様の美しく鋭く突き刺さる文章に感激しています。
 読んでいて、背中に冷たい汗が流れるのを感じました、自分が思っている事を見透かされたような・・そんな思いです。
 久しぶりに陶酔させて戴きました。ありがとうございます。
 
2014/05/27(火) 16:34 | URL | kazowk #-[ 編集]
出遅れまして
ryonaz様、折角の素晴らしいお作品に出遅れまして申し訳御座いません。 
今回は、私の性的嗜好にピッタリ一致したお作品で、出遅れましたことが、無念でなりません。
私の性的嗜好、私の限界、全て見透かされました様な、驚くべきお作品でした。
この様なお作品に出遅れましたこと、お作品に性的嗜好等が一致しております私の勝手な思いかとは思いながら、申し訳御座いません思いと、恐縮で一杯です。
2014/05/27(火) 20:54 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
ゆきな様、お忙しい中ありがとうございます。遅くなってしまい申し訳ございません。僕は読解力がないのでゆきな様がお伝えしたい事を理解できているか分かりません。ですが、心に響くものがあります。いつもいつもありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。
2014/05/28(水) 10:13 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
次郎さん。
幼稚な感想だなんてとんでもない。
ありのままにコメントしていただけることが有難いです。
更新を喜び、「取り急ぎお礼を」なんて、嬉しくて感涙にむせぶ思いです。
体調へのお心遣いに、ブログランキングへのご協力にと、本当にありがとうございます。
もちろん、ryonazわーるどの男性たちには、まだまだ可哀想な目に遭っていただく所存です。
2014/06/18(水) 20:21 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
kazowkさん。
文章表現へのお褒めの言葉が心に沁みます。
こちらこそ、いつも多大なご協力に感謝するばかりです。
ありがとうございます。
物語を通じて、kazowkさんの心を乱すことができて嬉しいです。
陶酔という夢見心地の幸福の後には、絶望という名のデザートを与えたくなりますね。
2014/06/18(水) 20:24 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
女神崇拝者さん。
出遅れなんてとんでもないです。
こうしてご感想を頂けたことそのものが、とても嬉しいことです。ありがとうございます。
まして、本作は女神崇拝者さんの嗜好に合う作品だということなので。
大変悦ばしく思いました。
これからも、恐縮などとおっしゃらず、ぜひその思いをお伝えください。
2014/06/18(水) 20:30 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
ひらきさん。
遅くなんてありませんし、むしろ、ご感想を頂けたことに感謝しています。
コメント、ありがとうございます。謝っていただく必要など全くありません。
>僕は読解力がないのでゆきな様がお伝えしたい事を理解できているか分かりません
くどいようですが、「作品の受け止め方は読者様の感性に依拠する」というのが私の考えです。
ひらきさんの解釈、ひらきさんのご感想が、ひらきさんの真実です。
「心に響くものがある」という身に余る賛辞を、ありがとうございました。
2014/06/18(水) 20:34 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
>M男クンとはコンナモノ。
ソウ言い放ち、ソレを否定してくれるようなツヨイ子を探シテみたくなり、ほらヤッパリねと苦笑スル。
そんなイジワル心が芽を出して、この春もマタ、こうしてひとつの作品を咲カセました。

 梨央様󾬌、そんなこと仰るんでしたら、僕が立候補させていただきますから、是非一度お試しになってご覧くださいませ(*^_^*)! 僕、「僕もどうせいずれ天に召される定めなら、この奴隷さんみたいに切ない思いで憧れお慕い申し上げ、崇拝申し上げ続けた運命の女神様に(もちろん、梨央様のことです(^_^;))、こんなふうに哄笑していただいたり、愉悦に浸っていただいたりして……、こんなふうに御御手、御御腕、御御胸、御腹、御太股、御御脚、御御足、……、等々御身すべてでぎゅっと抱きしめいただきながら旅立たせていただけたら……、天寿を全うさせていただけたらどんなに幸せだろう󾬌……」って、(穢らわしいモノも含め(^_^;))身も心もうっとり、キュンキュン、ぽかぽか至福に浸らせていただいたり、せっかく、長い間切ない思いで憧れ『待ち焦がれた今日』が訪れて、ご主人様がわざわざお出ましくださって、すぐドアの向こう側におられるのに、喜び勇んでお出迎えさせていただかないどころか、あそこまで「躊躇する。混乱する。おののく。」 「僕」の気持ちをちょっぴり不思議に思ったりしながら、いつもこのご作品を楽しませていただいておりますので(*^_^*)。……ごめんなさい!もちろん冗談ですよ(^_^;)?僕、そんな畏れ多い夢を本気で見させていただくほど身の程を弁えない悪い子じゃないですからね(^_^;)。第一、せっかく梨央様みたいな凄い作家様と……、ずっと長い間あんなにまで切ない思いで憧れお慕い申し上げ、崇拝申し上げ続けたあのゆきな梨央様と、やっと夢が叶ってコメント欄やメールでお話させていただけるようになれて、その上こんなに可愛がっていただけるまでになれたんですから、本当に身に余るほどの有り難き幸せをお恵み戴いてるなっていつも心の底から感謝申し上げてるんですから、一瞬の至福の為にこの幸せを手離すなんてあまりにも勿体ないですからね(*^_^*)。それにね、よく考えてみたら、僕なんかSMクラブの女王様に自分からお願いして大好きな鞭を頂くときですら、予めお願いして枷、縄、口枷、猿轡等々で「抵抗する権利」も「許しを乞う権利」も完全に剥奪していただいて、観念させていただいて、とてつもなく無様で惨めで可哀想だけど最高に幸せな自分自身を外から眺めさせていただいて、うっとり胸キュンキュン、心ぽかぽか至福に浸らせていただいてないと、痛くて痛くて、怖くて怖くて、悲しくて悲しくて堪らなくなってしまって……、いくら女王様の楽しそうなお声やご様子をお聞かせ戴いたり拝ませていただいたりしても、どうしても必死で逃げようとさせていただいたり、許しを乞わせていただいたりしてしまって、笑っていただいたり呆れ果てていただいたりしてばかりでしたから(^_^;)。ちょっぴり悔しいですけど、どう考えても、やっぱり梨央様の仰るとおりだなって納得させていただくしか仕方ないですから(^_^;)。僕なんかに『待ち焦がれた今日』が訪れるわけがないですから……、っていうより、初コメントさせていただいて、お返事の御言葉を頂いた時点で既に訪れてますから(*^_^*)。それにね、梨央様だって「M男クン」を「殺したい」だなんて、そんな恐ろしいことを本気で思し召しになられて、「ソレを否定してくれるようなツヨイ子」を「探シテ」おられるわけじゃないんだからって……、だからこそ、現実の世界では決して実現出来ない(してはいけない)甘美で残酷な夢の世界を御頭の中だけで楽しんでおられて、快感を、至福を僕らにも分け与えてくださるためにご作品の中の女神様方に代わりに実現していただいておられるに違いないんだからって……、それに、もし万が一、億が一僕の畏れ多い夢が叶って、梨央様への拝謁の機会をお与え戴いて、こんなふうに可愛がっていただくことが出来たとしても、僕の情けない命乞いをお聞き戴いたり、ジタバタする滑稽な様子をご覧戴いたりすれば、「ほらヤッパリね (笑)」って苦笑して戴いて許して戴けるに決まってるって信じて疑ってないからこそ、安心してこんな畏れ多い夢を見させていただいてしまうだけですから(^_^;)。ですから、梨央様……、僕の女神様……、所詮、梨央様みたいな雲の上の女神様とお話させていただけることが、嬉しくて嬉しくて、有り難くて有り難くて、幸せで幸せで堪らなくて、女神様の崇高な御言葉を頂きたい一心で、「何でも良いからとにかくコメントさせていただいちゃお(*^_^*)」ってつい思ってしまう可愛い馬鹿犬のすることと、お優しくも思し召しくださいまして、何卒笑ってお見逃しくださいませね(^_^;)?いずれにしても、梨央様、素敵なご作品をいっぱいお書きになってくださいまして、素敵な夢をいっぱい見させてくださいまして、本当にありがとうございます!
 あっ、そうでした。あのね、梨央様、「カラクリ」って一体何のことかなって……、何度繰り返し読ませていただいてみても、僕には未だにさっぱりわからなくて……(^_^;)。やっぱり、僕、またトンチンカンな解釈の仕方で、梨央様の崇高なご作品を楽しませていただいてしまってるみたいで、恥ずかしくて恥ずかしく、申し訳なくて申し訳なくて……。こんな馬鹿犬で、本当にごめんなさい(^_^;)。それでは失礼いたします。
2014/06/21(土) 21:21 | URL | 次郎 #-[ 編集]
長文ですみません。
次郎さんの引用されている私の言葉に嘘はありません。
「ほらヤッパリねと苦笑スル」だけなんです。ですが、それが「正しいということ」でもあると思っています。
こういう嗜好の者に対して立候補するとおっしゃる方も、決して珍しくはないですよ。
次郎さんも、一管理人の嫌な皮肉だと、どうぞ笑ってくださいね。
小説の件ですが、頂いたご質問に関して説明するのはこの上なく恥ずかしいのですが……(汗)
そんなに思い悩まれて、作品を楽しんでいただけなくなってしまっては本末転倒なので……僭越ながら。
トリックは、誤解誘導です。
前半部が、第三者(作者)視点だと思いきや、実は彼女視点でした、というオチなので、
「彼女のもつ内外の魅力を詳細に描けない!」
と、そういう意味です。少なくとも、私の作文能力では(笑)
「魅力的で美しいその艶やかな髪がわずかに乱れた」
と、本人は自分のことを描きませんよね?
結果、「わずかにその髪が乱れた」
となるわけです。
「両肩の出る大きなネックラインのワンピースが、彼女を一層、色めき輝かせている」
と、その魅力を押し出したい場面でも、
「ワンピースは、両肩の出る大きなネックラインが特徴だ」
に留まる。そういうやりにくさを感じたので、あとがきに書きました。
不要なつぶやきで気がかりを作ってしまい、申し訳ありませんでした。
2014/06/22(日) 02:56 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
お恥ずかしながら
ryonaz様、いつも素晴らしいお作品と素晴らしいコメントを有難う御座います。
次郎さんとの会話を拝見致しまして、お恥ずかしながら、この下等な雄めも解って御座いませんでした事を思い知らされて御座いました。
「カラクリ」の意味が解っては御座いませんでした。
ryonaz様にあらせられましては異例の解説を引き出されました次郎さんのひたむきさには敵わない所が残念ながら御座います。
無念でも御座いますが。
2014/06/23(月) 00:23 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
その姿勢が素敵だと感じました。
こちらこそ、いつもご感想、ありがとうございます。
おっしゃる通り、解説は異例ですね。
作品解釈は読者様の感性に委ねるのが、私の基本姿勢なので。
ではなぜ?
――やはり、次郎さんの熱心さに負かされたような気がします。
いつも真剣に作品を読み、考え、コメントを下さる方だからこそ、私と同じ感覚・観点で!
見下すばかりでなく(笑)、たまには同じ土俵で世界を共有して楽しんでいただきたい。
そう思ったのかもしれません。
そしてまた、そういった私の感覚や考えを理解してくださったのは、他でもない、女神崇拝者さんだと思っています。
これはまた別の話になるかもしれませんが、
「知らざるを知らずと為す是知るなり」(『論語』)
私は、そういった女神崇拝者さんの姿勢に感激いたしました。
自分の至らなさ(と言うと失礼ですが)を認める度量、無念であってもなお他者を認める度量。
それらは、次郎さんとはまた違った質の、女神崇拝者さんのすごいところだと思いましたよ。
お二人とも、私の大切な読者様です。こういった方々に囲まれて、私はつくづく幸せ者です。
2014/06/23(月) 01:03 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
 梨央様、そして、女神崇拝者さん、勿体ない御言葉の数々を、ありがとうございます!僕、今朝お邪魔させていただいて最新コメントを拝見させていただいてみたら、お二方の会話の中に僕の名前を挙げていただいてるのに気付かせていただいて、もうびっくりしてしまって……(^_^;)。……「ひたむき」だとか、「熱心」だとか……、お二方の身に余るお褒めの御言葉の数々に、唯唯恐縮させていただくばかり、赤面させていただくばかりで……(^_^;)。内容はもちろんのこと、ひたむきさ、熱心さに於いても、梨央様への崇拝心や感謝の心に於いても、僕なんか女神崇拝者さんの足下にも及びませんので……(^_^;)。それにね、僕が他の梨央様ファンの皆さんのコメントを拝見させていただいてるように、やっぱり、僕なんかの内容のない幼稚な書き込みを、皆さんに読んでいただいちゃってるんだなって、改めて思い知らせていただいてしまって、もう恥ずかしくて恥ずかしくて……(^_^;)。……あっ、そうでした!梨央様、お優しくも、僕なんかの為に「カラクリ」の意味を、こんなにも懇切丁寧にお教えくださいまして、本当にありがとうございました!お陰様で、ずっと抱えてたモヤモヤをいっぺんに解消していただけました。これから、益々ご作品の世界に没頭させていただいて、心行くまで楽しませていただくことが出来ます。本当に、本当にありがとうございました!そして、確かに女神崇拝者さんの仰っておられるように、「異例」の御説明の勿体ない御言葉を頂戴しておきながらすぐに御礼申し上げもせず、本当にごめんなさい。本当に申し訳ございませんでした。……きっと女神崇拝者さんは、僕にそのことをさり気なく教えてくださるために、そして、僕の代わりに梨央様にさり気なく御礼申し上げてくださるために、こうしてわざわざコメントしてくださったんだと思います。女神崇拝者、本当にありがとうございました!これからも素敵なコメント、楽しみにさせていただきますね。
 梨央様、こんなに短期間に度々コメントさせていただいて、本当にごめんなさい。喜びを堪えきれず御礼のコメントをさせていただいただけですので、どうぞ、お返事の御言葉は無用に願います。あまりにも申し訳ないですから(^_^;)。それでは、ごめんくださいませ。
2014/06/23(月) 09:47 | URL | 次郎 #-[ 編集]
 女神崇拝者さん、先ほどは、一カ所「さん」が抜けてしまって、知らず知らず呼び捨てさせていただく形になってしまいまして、本当にごめんなさい。本当に申し訳ございませんでした。本当に失礼いたしました。それと、先ほどお話させていただくのを忘れてましたけど、僕のほうこそ女神崇拝者さんの熱心さ、ひたむきさはもちろんのこと、読解力、洞察力等々を心の底から尊敬申し上げ、羨ましく思いながら、コメントを読ませていただいてるんですから……。敵わないだとか、無念だなんてそんな悲しいこと仰らずに、これからも、これまで同様、コメント欄でいろんなことを教えてくださいませね?これからも、これまで同様、素敵なコメントを投稿なさってくださいまして、Black Onyx様を益々盛り上げてくださいませね?
2014/06/23(月) 12:08 | URL | 次郎 #-[ 編集]
恐縮です
ryonaz様、次郎様、有難う御座います。
恐縮と感激で、なんとお応えして宜しいものか、正直返事に窮してしまいまして、遅くなりました。
まだ、書くべき事が定まりません。
有難う御座います。
今後ともよろしくお願い致します。
2014/06/24(火) 08:46 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
大それたことは考えておりませんので
ryonaz様、次郎様、有難う御座います。
一つだけ、好意的なものとは申しましても、誤解がそのままになってしまっては恐縮ですし、恥ずかしく、また、私自身が嘘をついた時と同じ様な気まずさとか、居心地の悪さ(ちょっと大袈裟ですね)、座りの悪さといったものが残ってしまいますので、少しだけ弁明させて頂けますでしょうか。
私は、職場など他の場所ではともかく、この場では、人様に何かお教えしようとか、管理人様を差し置いて何かたしなめようとか、他の読者様に何かを気付かせようとか、その様な大それたことは全く考えておりません。
コメント欄に色々とryonaz様のお作品に関します自分なりの解釈を書き込ませて頂く事も多いですが、それは、ryonaz様のお作品には、様々な仕掛けやカラクリやトリックが仕掛けられている事も多いですし、ryonaz様の描かれますS女性様像やその心理にはM男として興味津々で少しでも多くの事をこの場で教わりたいと思い続けておりますし(あくまでryonaz様の感性を通したモデルケースなのでしょうけど)、ryonaz様の豊かな感性溢れる表現にも魅せられておりまして少しでも多くを受取りたいと思いまして、そして、ryonaz様は読者の解釈を基本的には歓迎して下さっていらっしゃいますので、解釈を読者に委ねていらっしゃいますryonaz様のご回答を求めてはおりませんが、私なりの解釈をコメント欄にて色々と試みております次第です。
勿論、本サイトは管理人様で作者様でいらっしゃいますryonaz様の性別すら明らかにしない形で運営されていますが、他の多くの読者様方同様に、私も魅力的なS女性様の感性をこのサイトに感じておりまして、私なりの愚かな解釈や性的嗜好をさらす事に、素晴らしい女性様に弄んで頂き捻り潰して頂く喜びを感じてしまうのも、コメントを投稿させて頂く動機の大きな部分となっております。
自分の性的嗜好に突き動かされて、勝手に歓びを見出し、求めて続けてしまっております馬鹿な読者がここに一人いる、それだけの事ですので、それでも宜しければ、今後とも宜しくお願い致します。
また、同じ様な性的嗜好、または方向性の似た性的嗜好の読者の皆様に共感すること、教わることも多く御座います。次郎様の素敵なお姉様のご存在を羨ましく思ったり、他の読者様の高校時代に女子生徒様方から受けられたイジメが当時は本当に辛く嫌なだけでしたのに今は懐かしく回想されているご様子とか、M性に目覚めてしまうきっかけについても色々と考えさせて頂く事が御座います。私自身のM性が一体何なのか、どうしてこうなってしまったのか、一応少数派で倒錯とか性的嗜好異常とか言われてしまうこの自分自身の性的嗜好にも興味と言いますか、好奇心と言いますか、探求心と言いますか、その様なものが御座いますので、方向性の似ている性的嗜好の方々の存在を心強く思ったり、教わったりする事が多く御座います。女性様を崇拝するとはどういう事か、M男としての心得を色々お教え下さる方もいらっしゃいますし。
そんな訳で、考えてみますと私などは誠に勝手な動機を持った勝手な読者であるかとは思いますが、もしこんなのでも宜しければ、何卒今後とも宜しくお願い致します。
有難う御座います。
2014/06/25(水) 09:57 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
 女神崇拝者さん、僕があんなこと申し上げてしまいましたせいで、そんなに恐縮なさっていただいたり、恥ずかしい思いをなさっていただいたり、居心地悪く感じていただいたり、貴重なお時間と労力をお恵み戴いてまで、こんなにも懇切丁寧にお心をご説明戴いたりしてしまいまして、本当にごめんなさい。本当に申し訳ございませんでした(^_^;)。はい。お心しかと承りました。先日お話させていただいたように、もちろん、女神崇拝者さんの梨央様への敬服、崇拝のお心は重々存じ上げておりましたし、心の底から尊敬申し上げておりましたから、決してそういうつもりであんなことを申し上げたわけじゃないということだけご理解くださいまして、何卒笑ってお許しくださいませね(^_^;)。いずれにしても、本当にありがとうございました。女神崇拝者さんがコメントしてくださったお陰様で、僕があんなことをわざわざ書き込ませていただいてしまったせいで、思いがけず、梨央様の大切な持論を曲げて戴いてまで勿体なくもあんなふうに懇切丁寧にご説明戴いてしまったことに気付かせていただくことが出来たことは事実ですから……(^_^;)。それにね、女神崇拝者さんがコメントしてくださったお陰様で、また思いがけず、梨央様からの身に余るお褒めの御言葉をお恵み戴いたり、梨央様の有り難いお心をお教え戴いたり出来たことが嬉しくて嬉しくて、有り難くて有り難くて……(^_^;)。……ですから、どうしても、一言御礼申し上げないと気が済まなくなってしまって……(^_^;)。そのせいで、女神崇拝者さんの大切なお時間をお恵み戴いてまで、こうしてわざわざ……(^_^;)。本当にごめんなさい。本当に申し訳ございませんでした。ですけどね、嬉しさを堪えきれず御礼のコメントを思わず書き込ませていただいて、本当に良かったなって思ってるんです(*^_^*)。想像させていただいてた以上に、お優しくて誠実な女神崇拝者さんの最高に素敵なお人柄を、そして、お考えになっておられることを存じ上げることが出来ましたし、共感させていただくことや改めて勉強させていただくことが多々ございましたから(*^_^*)。女神崇拝者さんからのお教えを頂ける部下や同僚の方々が羨ましくなってしまいました(*^_^*)。……姉のこと素敵だとか羨ましいだなんて仰っていただいちゃったことは、ちょっぴり恥ずかしかったですけど(^_^;)。義理のお姉ちゃんとか、いとこのお姉ちゃんなら良かったんですけど、やはり実の姉ですから……(^_^;)。当時でさえ、少なからず罪悪感、羞恥心みたいなものを抱かせていただいてましたから……(^_^;)。ですけど、当時の僕にとって姉は、喜び、感動、快感、温もり、安心、自信、元気、勇気、誇り、取り柄、夢、希望、生きる意味、……、何もかもすべてを与えてくれて幸せに生かしてくれる正真正銘の女神様でしたし、今でも自慢の姉ですので、御言葉、素直に嬉しく有り難く頂戴いたしますね(*^_^*)。本当にありがとうございます。
 こちらこそ、これからも、宜しくお願いいたします。もし自由帳かどこかでまたお話させていただく機会がございましたら、「次郎様」って仰っていただくのは、出来ればご容赦くださいませね(^_^;)。恥ずかしくて恥ずかしくて仕方ございませんので……(^_^;)。いずれにしても、お優しくも、わざわざお返事くださいまして、本当にありがとうございました。あっ、それと、お返事の御言葉は無用に願いますね(^_^;)。僕なんかのせいで女神崇拝者さんの大切なお時間をこれ以上頂くのはあまりにも申し訳ないですから(^_^;)。それでは失礼いたします。
2014/06/25(水) 23:57 | URL | 次郎 #-[ 編集]
お二人様へ。
私自身のことやその作品について、双方、礼節をもって、心の中を交流する。
こういうの、なんかすごくいいですね。当方では稀有な現象です。
お二方のコミュニケーションを楽しませていただきました。
以上、でしゃばり管理人の一感想です。
2014/06/26(木) 22:40 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。