[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹賀新年

なんとなく、彼女とは気が合いそうです。
会えるなら、いろいろと話してみたいなぁ……
――と、そんなことを考えながら執筆していました。
可愛らしい彼女の姿をご覧いただけていれば幸いです。

昨年は、たくさんのご来訪を頂き、誠にありがとうございました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Black Onyx [ブラックオニキス]管理人 ゆきな梨央

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ランキングバナーのクリックにもご協力ください。
FC2Blog Ranking

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
 あけましておめでとうございます。小説に関係するコメントではなくて申し訳ございません。読解力がなくて、つまらない人間で、本当にすみません。こんな僕で申し訳ございません。これからもよろしくお願い致します。
2012/01/01(日) 10:03 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
本年もブログの更新を御待ち致します。よろしく御願い致します。

彼女は純粋で一人一人のことが大好きなんだな、と感じました。埋めて欲しい…です。

2012/01/01(日) 16:28 | URL | MA #-[ 編集]
リョナズ様

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

三人の元彼はお参りに行って

除夜の鐘で彼らの煩悩は祓われたのでしょうか?

2012/01/02(月) 16:01 | URL | 昼の梟 #LkZag.iM[ 編集]
ひらきさん。
明けましておめでとうございます。
昨年は、たくさんのコメントを頂き、とても嬉しかったです。
本作は年末年始の掲載ですので、頂いたご挨拶自体が、小説に関するコメントですよね。
どうもありがとうございます。今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
2012/01/02(月) 23:57 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
MAさん。
明けましておめでとうございます。
更新を楽しみにしていただけて嬉しいです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
>埋めて欲しい…です
はい、四人目の彼氏に立候補。もう彼女の虜なんですね(笑)
2012/01/02(月) 23:57 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
昼の梟さん。
明けましておめでとうございます。
>三人の元彼はお参りに行って除夜の鐘で彼らの煩悩は祓われたのでしょうか?
――というように、本作では「はい」「いいえ」以前の質問にパラドックスが生じますね。
事象を使った言葉遊びや悪ふざけが大好きです(笑)
こんな作者ですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2012/01/03(火) 00:25 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
作者としては――
何かを感じていただければ十分です。おっしゃる通り、癖の強い作品が多いので。
理解できなければダメとか、感情移入できなければダメとか、そんな風には考えないでくださいね。
幸いにも、次郎さんは彼女の声に毒されたようですし……(笑)
それひとつで、私にとっては大変光栄なことなのです。
2012/01/08(日) 17:45 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
 梨央様、登場人物に感情移入させていただいて、作品の世界を疑似体験させていただくのが、僕の読書の楽しみ方です。でもこのカテゴリーの作品は、僕にはちょっと難しいものが多くて、大好きな梨央様が、ますます遠いところに行ってしまわれるように感じられるばかりで……
 梨央様、何度も繰り返し拝読するうちに、頭の悪い僕にも、この女性の可愛らしさが、伝わってきましたし、少しずつ、彼女に感情移入できるようにもなりました。どんなふうに、どんな気持ちで、死んでいったのかも分からない、カケルくん、ヒトシくん、ソウイチロウくんに感情移入するのは、僕には無理でしたが……
でも、無理して、登場人物に、感情移入しようと思わずに、最初から感情移入できた蛙になって、彼女に踏みつけていただきながら、昇天させていただくのが、僕にはお似合いのような気がします……

それにしても……

>掘って、掘って、どんどん掘って――
  
という彼女の声が、しばらくは、耳について、離れそうにないです……
2012/02/14(火) 00:25 | URL | 次郎 #sWkHkw7g[ 編集]
(※返信は上記…2012/01/08(日) 17:45)
2012/02/16(木) 18:30 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
タイムマシンに乗って(?)
ryonaz様、いつも素敵なお作品を有難う御座います。

この「お参り」の一年後の年越しの「わたしの原点」では、警察官が登場しましたね。 
この「お参り」のヒロインは警察官に邪魔されたのではなくて、良かったですね。 
(でも本当に?---永遠の謎ですが)

3人の元彼たちはきっと戻ってきますから、彼らはそこでまた、貴女を待ち続けますから、彼らは貴女と会うために待っているだけですから、、、

死んでないよ。死んでないよ。死んでないよ。死んでないよ。死んでないよ。死んでないよ。 
殺してない。殺してない。殺してない。殺してない。殺してない。殺してない。 
大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。 

何となく連想してしまいました、この「お参り」の10か月半前のお作品からの勝手な引用にて、失礼致しました。

いつも素敵なお作品を有難う御座います。
2014/04/06(日) 20:12 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
ありがとうございます。
A作品からB、C作品を連想するほど、私の作品に触れ、読み込んでくださっている。
そのことを考えると、もう嬉しくてたまりませんでした。
>死んでないよ。死んでないよ。……
『大丈夫』
http://ryonaz.blog96.fc2.com/blog-entry-988.html
――からの引用ですね。
頂いたコメントへの返信を使ってのリンク、失礼いたしました。
思い入れをもって物語の世界を堪能していただけるというのは、実に幸せなことですね。
お陰様で、あらためて実感できました。ありがとうございました。
2014/06/15(日) 22:20 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。