[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nana: こんばんは。

仁: こんばんは

Nana: 最近、あまりログインしてないね。

Nana: どうしたの?

仁: ちょっと忙しくて

Nana: そっか。

仁: すみません

Nana: じゃあ、そこに正座。

仁: はい

Nana: キーボードから手を放して、両手を首に。

Nana: 包むように、両手で。

仁: はい

Nana: 書かなくていい。指示通りにしなさい。

Nana: 首を絞るように。

Nana: じわじわと圧迫する。

Nana: 時々、

Nana: 親指で、のどぼとけを、くいと押してみる。

Nana: 爪を立ててみる。ゆっくりと。

Nana: 力を抜いて……、強く絞めて……また抜いて……

Nana: 繰り返す。

Nana: 苦しい?

Nana: あぁ、答えられないよねw

Nana: 私はあなたの表情を見ながら、

Nana: 今、静かに笑ってる。

Nana: こみあげてくるの。あなたの無様な姿を想像してると。

Nana: 仁も想像して……?

Nana: ほら、あなたの太腿。私の足置きになってるよ。

Nana: 嬉しいよね?w

Nana: 苦しむ声……、せき込む音……

Nana: 私はそれを聴きながら、力の緩急を繰り返す。

Nana: 何度も、繰り返す。

Nana: もし下半身が反応してきても、

Nana: 触っちゃダメだよw

Nana: ほらほら、じわじわと……

Nana: ……苦しい?

Nana: ねえ、苦しいの?

仁: Nana様に絞められている事を意識して、自分で絞めていました。強めに絞めていたので苦しいです

Nana: そう。じゃあ、続けようか。

Nana: ……死ぬまで。

Nana: 嘘だよw

Nana: はい。手を止めて。

Nana: 自分を触ってる手を、全て放すこと。

仁: はい、かしこまりました

Nana: 悲しい?w

仁: ご命令は絶対です

Nana: いいこだね。よくできました。

Nana: びっくりした?w

仁: 正直びっくりしました。でも嬉しかったです

仁: 想像させていただき、ありがとうございます

Nana: うんうん、仁は本当にいいこだね。

仁: 申し訳ありません。自分で絞めて想像していたら、実際にNana様に絞められたくなってしまいました

Nana: はぁ? 乏しい想像力だね。絞めてるのは、仁じゃなくて私でしょ?

仁: すみません

Nana: じゃあ、そろそろ続きね。

仁: はい?

Nana: ……休憩、終わりだよ。

Nana: 今度は縄、持ってきなさい。あるよね?

仁: はい、ありがとうございます

Nana: 首に巻きつけて、縄の両端を持つ。

Nana: じわじわと、ゆっくり絞めていく。

Nana: 時々緩めて、またすぐ絞める。

Nana: ほら……、絞めて、絞めて、絞めて……

Nana: 絞め続けるの……。ずっと。私が声をかけるまで、ずっとね。三十分くらいで解放してあげようかなw

Nana: ……あ、ごめん。普通に忘れてたw

Nana: どう?

Nana: ?

Nana: 仁?

Nana: 返事しなさい。

Nana: ねえ?

Nana: ww

最終メッセージ受信時刻:2011/10/10( 20:34 )




END

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
僕もある一人の美しい女性から飼って頂いています。

その方は僕のような汚らわしい牡をどのように思っているのか、いつも不安を抱いています。
牡としてみているのか、不潔な惨めな生き物としてみているのか、あるいは道具、玩具としてみているのか。

Nanaさんは仁という生き物をどう思っていたのか、想像が広がってしまいます。
仁はその後どうなってしまったのか…。Nanaさんは「ww」を書き終えた後に普段と変わらぬ生活を送ったのか…。色々と気になってしまいました。

そこまで上の関係は厳しくはないようですが…、二人の関係が羨ましく思います。
2011/11/07(月) 14:52 | URL | MA #K8Rmk27c[ 編集]
感謝いたします。
作品を楽しんでいただけていれば幸いです。
ご自身の立場と照らし合わせ、想像を膨らませ、その後に思いを馳せ――
短い話の中にたくさんの思いを乗せてご覧いただけ、大変嬉しいです。
>二人の関係が羨ましく思います
MAさんも、主さんと望むような関係になれたら素敵ですね。
2011/11/09(水) 18:31 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。