[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
執筆に苦労。それが、第一の率直な感想です(汗)
書き始めた頃は、設定だけが私の中に鮮明に確立されていました。
しかし同時に、気弱な「僕」の性格や人柄などがなかなか捉えきれず……
私の手をどんどん離れていく感覚が、常に纏わりついてました。
動機は「ソフトな作品も書いてみたいなぁ」と、ただそんなものでした。
今回の「鬼畜度」は★☆☆☆☆です。
(鬼畜度については、専ら作者の独断です。ご了承ください。)

何はともあれ、無事? こうして一つの作品としてまとめ上げることができて、一安心といった感じです。
読者の皆様にとっては、またまたつっこみどころ満載で(汗)
ご要望等も多々あるかとは思いますが、どうぞご容赦ください。

ご愛読いつもありがとうございます。
これからまた、新しい作品の創作に取りかかっていこうと思っています。

●怜奈のキャラ絵 →
●怜奈の台詞ボイス →

作品を気に入ってくださった方は、ぜひ拍手のクリックをお願いします。
よろしければ、ブログランキングのクリックにもご協力ください。

Back | Novel index | Next
コメント
この記事へのコメント
とても面白いです。ゆきな梨央様の小説の中では、珍しくソフトな責め方ですね。他の小説とは違う面白さがありました。
2011/08/20(土) 17:54 | URL | ひらき #k62HVzjU[ 編集]
ありがとうございます。
あとがきと重なりますが、ソフトな物語も描いてみたいなぁ、と思いました。
個人的には、責め方よりもテーマや心情のほうを大切にしているつもりなのですが……
まぁ……、説得力はないですよね(笑)
楽しんでいただけて光栄です。
2011/08/21(日) 23:13 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
”僕のメイド様”というタイトルを

読んで、第1話を読んだ時に”ご主人様”と”メイド”の普通の作品なのかと思いましたがやはりブラオニですね。

ソフトな作品の中に支配されるM男の本質が描写されているように感じました。

私も雄太のように、ゆきな様に「心の中にずっと引っかかっていた何か」を壊していただきたいと思いました。

2012/09/02(日) 07:50 | URL | 昼の梟 #LkZag.iM[ 編集]
はい、ぶらおにです(笑)
逆リョナ系SM小説サイトです。基本的には、
http://ryonaz.blog96.fc2.com/blog-entry-60.html
http://ryonaz.blog96.fc2.com/blog-entry-584.html
上記URLに記載しているコンセプト等に従って運営しています。
「小説:その他」など、少々毛色の違うものもございますが(汗)
描写についての温かい賛辞をありがとうございます。
>ゆきな様に「心の中にずっと引っかかっていた何か」を壊していただきたいと思いました
では、私の作品にどっぷり浸かって、壊れてしまってください(笑)
2012/09/15(土) 19:49 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
素敵です
ryonaz様、チャーミングな作品を有難う御座います。
雰囲気と、怜奈様の魅力的な描写がツボにはまってしまいました。可愛いくて優しくて、でもしっかり調教して下さる、立場逆転も萌えるメイド様、この様な、異色でライトタッチな御作品も素敵ですね。特に私の様な、弱虫の出来損ないエゴマゾ男にとりましては。
2013/02/28(木) 20:15 | URL | 女神崇拝者 #ZeOLQIbM[ 編集]
よかったです。
お気に召していただけたようで何よりです。
言葉というのは難しいもので、雰囲気も描写も、ひと言違えば全く別物。
そんなことは多々起こり得ると確信しています。これは本作に限ったことではありませんが。
「ソフトな作品も書いてみたい」
そんな動機で執筆を始めた作品には、やはり作者の心配がついて回るもので。
お言葉に安心いたしました。楽しんでいただければ、ノープロブレムですよね。
2013/07/06(土) 17:07 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
梨央様、やっぱり、このご作品、本当に素敵なご作品ですね(*^_^*)。怜奈様❤って、本当にお優しい女神様で、本当に素敵なご主人様で在らせられますね(*^_^*)。……梨央様のお描きになられた他の数多の最高に素敵な「ご調教物」からすると……、厳しさの中に慈愛が満ち溢れる最高に素敵なご調教の数々からすると、随分趣が違って、なんか不思議な感じがいたしますけど……、本当に甘くて美味しい飴ばかり、最高に有難いご褒美ばかり頂いてしまって、なんか申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいますけど……、やっぱり、他のご作品に負けず劣らず、最高に素敵な主従の世界をお描きになられた最高に素敵なご作品だなぁって、昨晩久しぶりに読ませていただいて、改めてそう思いました(*^_^*)。「僕も、怜奈様❤みたいな素敵な女神様に(、出来れば、大好きな梨央様❤に(^_^;)、)ご主人様になっていただいて、こんなふうに一つ屋根の下に住まわせていただいて、まるで本当のペットみたいに、本当の飼い犬みたいに愛でていただいたり、撫でていただいたり、褒めていただいたり、嘲笑していただいたり、良い子になれるよう鞭やおみ足で躾けていただいたり、良い子なお返事やお詫びや御礼を申し上げたりして、うっとり胸キュンキュン、心ぽかぽか至福に浸らせていただきながら過ごさせていただくことが出来たらどんなに素敵かなぁ❤……」って……。「こんなふうに大好きなご主人様のお足下に可愛らしく這いつくばらせていただいて、ご主人様のおみ足で御飯(ごめんなさい。餌ですね(^_^;)。)を食べさせていただいたり、まるで本当の犬みたいに素敵な首輪を付けていただいて、こんなふうに素敵なご調教の数々を施していただきながら、大好きなご主人様と一緒にお散歩やお買い物をさせていただいたり出来たら……、まるで本当の犬みたいに、こんなふうに、大好きなご主人様に身も心もすべて委ねさせていただいて、体中綺麗に洗っていただいたり、可愛がっていただいたり出来たら……、こんなふうに縄や手枷や足枷でしっかり拘束していただいて、鞭で可愛がっていただいて、良い子になれるよう躾けていただくことが出来たら、どんなに素敵かなぁ❤……。どんなに有り難き幸せかなぁ❤……」って……。僕、雄太君のことが、もう羨ましくて羨ましくて堪らなくて……(*^_^*)。ですけど……、初めて読ませていただいたばかりの頃からずっとそうなんですけど……、畏れ多くもご主人様に 「ご主人様」ってお呼び戴いちゃったり、僕なんかの汚い顔や体を舐めていただいちゃったり、僕なんかの汚いモノをご主人様のお口で可愛がっていただいて、しかもそのまま逝かせていただいちゃったり……、そんなこと想像させていただくだけで、あまりにも畏れ多くて、あまりにも恥ずかしくて、あまりにも申し訳なくて、最高に素敵な主従の世界をお描きになられた他の数多のご作品を楽しませていただいているときほどには、ご作品の世界に深く入り込ませていただいて、心の底から楽しませていただくことがどうしても出来なくて……(^_^;)。それにね、梨央様、僕、一つだけ、ものすごく不思議に感じてしまうことがあるんです……。ほら、雄太君ったら、怜奈様のこと、「怜奈さん」って呼ばせていただいちゃってるでしょ?もし僕が雄太君なら、あんなふうに毎日毎日素敵なご調教を施していただいて、あんなに可愛らしいお返事やお詫びや御礼の申し上げ方が出来るほどまでに良い子に躾けていただいておきながら、あんなふうに、まるで対等な関係みたいに偉そうに「怜奈さん」ってお呼びさせていただくだなんて、そんなこと到底出来そうにないですから……(^_^;)。あまりにも畏れ過ぎますから……(^_^;)。想像させていただくだけで、あまりにも恥ずかしくて、申し訳なくて仕方ございませんから……(^_^;)。……あっ、ごめんなさい!もちろん、ご作品批判だなんて、そんな畏れ多い真似させていただいてるつもりはこれっぽっちもございませんからね(^_^;)?何卒、それだけは信じてくださいませね(^_^;)?所詮、読解力も、行間を読む力も、登場人物の心情に迫らせていただくために最低限必要な感受性も、何一つ持ち合わせていない可哀想な下等生物のすることと、お優しくも思し召しくださいまして、何卒笑ってお見逃しくださいませね(^_^;)?
いずれにしても、梨央様、こんなにも素敵なご作品を、こんなにも素敵な女神様を、お優しくもお産みになってくださいまして、最高に素敵で、ちょっぴり不思議な主従の世界を擬似体験させてくださいまして、最高に素敵なご調教をいっぱい施してくださいまして、こんなにもうっとり胸キュンキュン、心ぽかぽか至福に浸らせてくださいまして、本当に、本当にありがとうございました<(_ _)>。それでは、失礼いたします<(_ _)>。
2015/12/11(金) 15:12 | URL | 次郎 #-[ 編集]
いつもありがとうございます。
次郎さんのその想像力と言いますか、感受性には感服いたします。
いつも同じことを申し上げていて恐縮ですが、あらためて、すごいなぁ、と。
願望をたくさんお持ちですよね。
ですが、それを口にできますか?……彼女に(笑)
2016/06/06(月) 14:16 | URL | ryonaz #mLlZp4Zg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。