Black Onyx [ブラックオニキス];2015/ 07の記事一覧

ここでは、Black Onyx [ブラックオニキス]での 2015年 07月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミックマーケット88(夏コミ)が開催されます。(※終了)

●日程:2015年8月14日(金)~16日(日)
●場所:東京ビッグサイト

※詳細 → 「コミックマーケット公式サイト」

以下、参加されるリンク先サイト様です。
(紹介させていただくことの多いサイト様たち。この度は、皆様が当選されたようです。おめでとうございます!)

30NEKO.com  AFJ  被愛僕主義社

わかる範囲で掲載いたしました。順不同です。
(万一、掲載漏れがあるリンク先サイト様がいらっしゃいましたら、ご指摘ください。)
イベントに関するお問い合わせはご勘弁ください。
詳細は公式、または各サイト様にて。

以上、ご紹介まで。
 頭を低く、常に従順たれ。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 興醒めですね。
 そんなに懇願するなら、そろそろやめてあげましょうか。
 苦しかったですか?
 まぁ、当然ですよね。こんなにめり込むんですから。
 では、命令します。
 鍛えなさい。
 徹底的に。
 あなたの苦悶の声は嫌いではなかったので、いささか残念ですね。
 もちろん鍛えたら、もう今のような声は聞けなくなるので、今後、遊ぶのはやめます。
 楽しくないですから。
 私の我慢は、あなたの懇願に対する慈悲です。感謝してくださいね。
 それでは、
 くれぐれも命令に背くことのないように。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 「平伏せよ」と命じた。
 当然、玲瓏たる一挙一動など最初から求めていない。
 評価基準など、最初から底辺にあるようなものだ。
 洗練された体配りを求めているわけではない。
 「どうひれ伏したらよいかわからない」
 違う。
 問題なのは、ひれ伏し方がわからない、と答えを求めようとすることのほう。
 美辞麗句を求めているわけではない。
 「適切な言葉が見つからない」
 違う。
 問題なのは、言葉が見つからない、と泣き言を言うことのほう。
 できるか否かではなく、やるか否か。
 あなたはあなた。
 不格好でいい。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 暴力。
 なんて甘くて美しい……

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 なぜ、あなたの外出に靴が必要なんですか?

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 失敗するから学べる。試行錯誤できる。改善していける。また挑戦できる。
 どうしようもなくできないのにやってみる子のほうが、私は好きですね。
 失敗しないことがいつでも肝要であるなら、意味があるのは「成功」だけではないですか。
 窮屈な思いをしながら、日々神経をすり減らし、いずれ、身動きひとつ取れなくなる。
 怖さゆえに物事を避けるようになれば、自信など到底もてません。
 もしかしたら、何もしないことが一番安全であると考えるかもしれませんね。
 それがあなたの望む生き方ですか?
 ただ自分だけを守る生物。
 そんなモノが私に尽くすことなどできるわけがない。
 当然、
 私にとっては無用の品です。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 自尊心の無さにつけこむんですよ、私のような悪い主は。
 あなたは蕪雑に私に縋り、いずれ、ひとりでは生きていけなくなる。
 楽しみですね(笑)

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 美を好み、醜を嫌います。
 それならば、なぜ私は雄を飼うのでしょう?
 醜く穢らわしい、雄という生き物を。
 そうですね。
 ひとつめの理由は、単純に、従順な子が好きだからです。
 ふたつめの理由は、ソレが、美にはどうしても必要なものだからです。
 前者は言葉の通り。
 言わずもがなですが、私は加虐性を携えています。そんな私の足下に無様な姿があれば、自然と頬も緩むというものです。
 後者は、美というものは醜があってこそ成り立つものだと考えているからです。
 この地球上に美しいものしかなかったら、きっと私たちは、美しいものを「美しい」と認識することすらできないでしょう。
 醜を嫌うがゆえに必要とし、必要とするから求める。
 矛盾するようですが、それは、好き、ということなのかもしれませんね。
 私の施す支配も、もちろん例外ではありません。美しくなくてはならない。ただでさえ汚らしい雄を、この私が調教する。だからこそ、私は絶えず、この醜悪な生き物を己が色に染めていく。
 徹底的に。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 ずいぶん反抗的な目ですね。
 こんなに苦しめられても、服従だけはしないということでしょうか。
 その塵にも劣る微細なプライド。
 笑って差し上げましょうか……?
 醜く膨らんだ嘘をつけないソレ。……ふふ。惨めですね。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 今のあなたの恐怖の正体。それは「失敗」です。
 それを怖がるから、萎縮もするし、悪い妄想も膨らむし、自己弁護にも必死になる。
 ビクビクして私に歩み寄れない。そんなあなたを、どうやって信頼すればよいのでしょう?
 失敗しない、間違えない。――そんな子はいません。
 叱られることを想像する前に、まず実行してみなさいな。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 愚劣な雄に美しい言葉など似合いませんから、背伸びする必要はありませんよ。
 美辞麗句を磨く努力より、下手でも飾らない心を見せる努力をなさい。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 ゴミ以下のプライドを捨て、ヒト様に負けじと感謝の念をもつ。
 無様にひれ伏す雄。とても可愛いと思いますよ。
 私の足下でしか生きられない卑小な存在には、大切な心がけではないですか。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 臆病な犬って、可愛いですよね。
 頼りなく、放っておけない雰囲気がたまらないです。
 それに比べて――
 あなたは偉そうに「人間のフリ」ですか? ずいぶんと驕ってますね。
 結構ですよ。
 それならば、
 もしも、本気でそのような態度振る舞いをしているのであれば、
 どうぞ自由に勝手に、どこででも生きていってください。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 体調には気をつけなさい。
 病める犬に、飼い主を元気づけることはできませんから。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 不安に従いたいのか?
 恐怖に従いたいのか?
 それとも、
 この私に従いたいのか?
 腹を決めたのなら、半端な鳴き声など漏らさず、最後までついてこい。
 不安や恐怖など、忠誠心で塗り潰せ。
 疑う余裕があるなら、自由を選択できるか己に問え。
 それができないのなら、無い頭で考える無駄な時間を排除し、徹頭徹尾、私にひれ伏せ。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 あなたの食物は「餌」で間違いありませんよ……?(笑)

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
 感性が豊かなのはよいことです。
 私を悦ばせようと額に汗する雄は愛くるしくてたまりませんね。
 ですが、私の心の奥を、奥を、奥を――と探ることに心を囚われてばかりいると、思わぬ失敗をします。
 あなたは、
 尻尾をふってついてくる無垢な犬に、自分の心の内を探ることを期待しますか?
 己を疑ったり、素直に懐かなかったりするペットを可愛らしいと思えますか?
 所詮は無能な雄だと、まず自覚することですね。

FC2Blog Ranking

Back | Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。