[18禁] 逆リョナ系SM小説サイト  ~美しき女性たちの狂気~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小説の目次です。
それぞれの小説には、鬼畜度と、内容に関する主なキーワードを付けております。読む際の参考にしてください。
過度の暴力的・猟奇的な描写や非人道的な展開を含む作品があります。予めご了承ください。

【 どれから読めばいい? 】
  お悩みの方はぜひここから♪
  → ☆ゆきな梨央の自選作品☆ -自己満足傑作選-

小説(短編・中編) [ 32作品 ]

長編小説 [ 13作品 ]

小説:優美子 [ 2作品 ]

小説:女王様 [ 12作品 ]

小説:正当拷問自白法 [ 5作品 ]

小説:女子高生 [ 19作品 ]

小説:ガーディアンセンター [ 3作品 ]

小説:その他 [ 35+3作品 ]

小説:蔵出し [ 3作品 ]

>>連載完結
■ 「あげる」 : 小説(短編・中編)
 聖なる夜に、あなたへのプレゼント。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (ライトタッチ・暴行・猟奇)  14.12.25up  [No.121]

■ 完結新作
 14.10.04up 「マゾヒストさま」 : 小説:その他
 14.06.28up 「誤送信」 : 小説:その他
 14.05.25up 「待ち焦がれた今日」 : 小説(短編・中編)

全作品リスト
<小説>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「あげる」
 聖なる夜に、あなたへのプレゼント。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (ライトタッチ・暴行・猟奇)  14.12.25up  [No.121]
1  あとがき

■ 「待ち焦がれた今日」
 ずっとこの日を夢見ていた。憧れ慕うあの方に、ようやくお目にかかることができる。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・調教・首絞め)  14.05.25up  [No.118]
1  あとがき

■ 「わたしの原点」
 癖か病気か執着か。今もなお、おさまることないこの衝動。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・暴行)  13.01.01up  [No.116]
1  2  あとがき

■ 「消えた女王」
 決して消えない。決して褪せない。心に刻まれた贈り物。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・調教)  11.12.25up  [No.111]
1  2  あとがき

■ 「最後の日」
 救ってくれたあなたを救いたい。だから俺は、ただその日を待った。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・暴行・猟奇)  11.09.23up  [No.108]
1  2  3  4  あとがき

■ 「ちゃんと掃除しなさい」
 彼女の声が、その教室に世界を作った。きっかけは、ほんの些細なこと。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・調教・暴行・腹責め)  10.08.20up  [No.101]
1  2  あとがき

■ 「どうして?」
 答えは出なかった。大好きな弟に、私は……。ある休日に訪れた非日常。
   →鬼畜度:★★★★☆  (ライトタッチ・暴行)  10.05.20up  [No.98]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「ごめんなさい、ありがとう」
 あなたに逢えて、良かった。鉄錆の臭気の中、涙が二人の距離を縮める。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・格闘)  10.04.29up  [No.97]
1  2  3  4  5  6  7  あとがき

■ 「紅餅」
 年越しに欠かせないもの、大掃除、おせち、門松、そして紅餅。新年は、皆の笑顔で迎えましょう。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・猟奇・グロ)  10.01.01up  [No.91]
1  2  あとがき

■ 「讃美歌」
 きらめくイルミネーションの光も、ここには届かない。聖夜を彩る、奇跡の贈り物。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  09.12.24up  [No.90]
1  あとがき

■ 「フツウ」
 普通でいたい。人間でありたい。それだけが望みだったのに……。青年の日常を揺るがす、ひとりの女の影。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・暴行・腹責め)  09.11.12up  [No.88]
1  2  3  あとがき

■ 「Euclase」
 ここは楽園か? 澄みきった空。静かに響く波の音。美女たちの甘い歓待。そして……
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  09.10.13up  [No.86]
1  2  3  4  あとがき

■ 「唄」
 世界を変えたのは、彼女の唄だった。色のない教室に響く、美しい旋律。ポナ……ユネトゥ……メイフコァ――
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・暴行・猟奇)  09.06.09up  [No.78]
1  2  3  あとがき

■ 「ヒーリングメロディ」 (※合同企画作品)
 日々のストレスは積み重なる。癒しを求めたひとりの女性。流れるのは、至高のメロディ。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・調教・猟奇)  09.05.28up  [No.77]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「Sign -サイン-」
 二人のサインを覚えていますか? 大好きだった君へ。あの日の真実を聞いてください。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・調教・暴行)  09.03.22up  [No.72]
1  2  3  あとがき

■ 「枷」
 鎖。牢獄。首枷。身体の破片。血塗れの肉塊。恐怖。絶望。欲。――そして、男と女。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・暴行・拷問・猟奇・グロ)  09.03.14up  [No.71]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「クリスマス中止計画」
 今年も僕は 『ネ申』 になる。淋しい夜に舞い降りた、天使の甘い誘惑。脱・二次元なるか。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (ライトタッチ・調教)  08.12.26up  [No.65]
1  2  3  4  5  6  7  piece : 1  あとがき

■ 「ふたりのカタチ」
 幸せならそれでいいじゃん。恋人同士の日常は、甘く、猟奇的だった。二人に倦怠期はない。
   →鬼畜度:★★★★★  (ライトタッチ・猟奇・グロ)  08.11.16up  [No.62]
1  2  3  4  あとがき

■ 「誰も知らない」
 深い森の中にひっそりと佇む小屋。窓から漏れる灯りはぼんやりとしている。生温かいシャワーの正体は……
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  08.09.08up  [No.57]
1  あとがき

■ 「赤い砂」
 男はぼろ屑へと化していく。突然の悪夢は血と暴力で溢れていた。少女の目的は見えない。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・暴行)  08.08.27up  [No.54]
1  2  3  あとがき

■ 「手紙」
 変わり果てた愛し子の姿。謎の死。明るみに出たいじめ。鍵は残されたメッセージにあった。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・リンチ・猟奇)  08.06.23up  [No.44]
1  2  3  piece : 1  2  3  あとがき

■ 「皐月トラブル」
 彼女を理解したい。些細な失言が思わぬ暴力を呼び起こす。ふり回される彼氏の災難。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (ライトタッチ・暴行)  08.05.10up  [No.41]
1  2  3  4  あとがき

■ 「彼女こそが世界」
 少年は求め続けた。闇の中で手繰り寄せた光は、酷く血生臭かった。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・猟奇・グロ・非道)  08.04.09up  [No.39]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「たったひとつの幸福」
 彼はその時間だけを待っている。誰も立ち入ることのできない二人の領域。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  08.02.22up  [No.36]
1  あとがき

■ 「街掃除」
 街の汚いゴミたちを、徹底的に潰していく。みんな、進んでお掃除しましょう。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・リンチ・猟奇)  07.12.14up  [No.32]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「関白宣言」
 古き良き父親像を体現する男。彼流コミュニケーション術指南。妻子との過激な一日を追う。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (コメディ・暴行)  07.10.06up  [No.26]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「あなたを潰す時まで」
 最初はトマトだった。溢れる中身、飛び散る赤。潰す快感は忘れることができなかった。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・猟奇)  07.09.16up  [No.24]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「僕は狙われています」
 見知らぬ女が股間を蹴り上げる。誰か、理由を僕に教えてください。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (ライトタッチ・玉責め)  07.08.03up  [No.21]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「夜霧」
 暗殺者として生きる美貌のくノ一。任務を携え、暗雲立ち込める城に一人忍び込む。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・時代もの・暗殺)  07.05.08up  [No.09]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  あとがき

■ 「僕のメイド様」
 飼い主はペット? ご主人様とメイドの逆主従関係。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (ライトタッチ・調教)  07.04.29up  [No.08]
1  2  3  4  5  6  7  8  あとがき

■ 「過ちの代償」
 酒とタバコにハマり、趣味は盗撮。そんな男に下された天罰は、報復という名のリンチだった。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・リンチ・腹責め)  07.04.07up  [No.05]
1  2  3  4  5  6  7  あとがき

■ 「少女Aの日記」
 ある少女とその愛する恋人の物語。行き過ぎた独占欲は……
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  07.03.17up  [No.02]
1  2  3  あとがき
<長編小説>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「子故に迷う親心」
 月日が親子を隔てた。殺戮の匂いを纏う天使に、今、父が歩み寄る。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・調教・暴行・猟奇・クラッシュ)  11.05.20up  [No.106]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  あとがき

■ 「見ないでください」
 気が付くと、またあの人がいる。――きっと殺される。逃れられない恐怖に、立ち向かう術はあるのか。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・暴行・猟奇)  09.09.20up  [No.85]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  piece : 1  あとがき

■ 「八卦」
 女上司にいびられ、同僚に蔑まれ……。迷いし時に選ぶは服従か反抗か。不吉な占いを前に、貴方はどうしますか?
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・暴行)  09.02.15up  [No.69]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  あとがき

■ 「幸せ人生講座」
 ――本日は勧誘に参りました。老人の囁きから生まれた物語。その結末は幸か不幸か。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・暴行・猟奇・グロ)  08.08.14up  [No.52]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  あとがき

■ 「雨上がりの道」
 仄かな外灯の下、妖しい女の足元にあったのは……。心に抱えた狂気。クラッシュ系ストーリー。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・猟奇・グロ・クラッシュ)  08.05.01up  [No.40]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  あとがき

■ 「睾丸退治」 (※リクエスト企画作品)
 罰は重かった。可憐なスチュワーデスの下した鉄槌。性犯罪を源から撲滅。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・リンチ・玉責め)  08.03.11up  [No.37]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  あとがき

■ 「Booby Trap」
 白昼堂々行われた銀行強盗。彼らの計画を阻んだのは、一人の女だった。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・格闘)  08.02.16up  [No.35]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  あとがき

■ 「可愛いんだからしょうがない」
 二人きりの聖夜。甘くてとろけるような時間。しかし彼女は、致命的なほど天然ドジだった。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (コメディ・暴行)  07.12.27up  [No.33]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  あとがき

■ 「複製人間」
 科学の進歩は時として、不完全な瓦礫を撒いていく。女の妄執が生んだ結末は……。SF拷問ストーリー。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・SF・猟奇・拷問)  07.09.08up  [No.23]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  あとがき

■ 「赤い糸ふたつ」
 美しい双子姉妹との間に隠された過去とは。封印された記憶がおぞましい恐怖とともに蘇る。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・猟奇)  07.07.21up  [No.19]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  あとがき

■ 「夢幻」
 彼女は幻か、それとも自分の願望の現れなのか。毎夜繰り広げられる常軌を逸した拷問。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・猟奇・拷問)  07.06.23up  [No.16]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  あとがき

■ 「記憶の欠片」
 気が付くと拘束されていた。失った記憶の中に秘められていた真実は……
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・リンチ)  07.06.04up  [No.14]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  あとがき

■ 「目の無い女」
 とある街の都市伝説。噂の真相を探りに行った二人組は、そこで何を見たのか。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・猟奇・グロ)  07.03.30up  [No.03]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  あとがき
<優美子シリーズ>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「償いの闇」
 正義とは一体何か。愚かな男たちに償いを。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・リンチ・腹責め)  07.08.25up  [No.22]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  あとがき

■ 「放課後の夕暮れ」
 悪魔のような女に決闘を挑んだ竜崎。そこで待ち受けていたのは、あまりに凄惨な運命だった。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・リンチ・腹責め)  07.03.14up  [No.01]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  あとがき
<女王様シリーズ>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「あなたが優しいから」
 奴隷に許されたのは、ただ受け入れることだけ。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  09.12.19up  [No.89]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「届かない女神」
 犬であることは幸福だ。ご主人様に撫でてもらえるのだから。
   →鬼畜度:☆☆☆☆☆  (シリアス・調教)  09.07.21up  [No.82]
1  あとがき

■ 「見えない壁」
 従うべきは、命令か忠誠心か。容赦のない拳の嵐が降り注ぐ。迷いの中、彼が見つけた結論は……
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・格闘)  09.01.11up  [No.67]
1  2  あとがき

■ 「唐紅花」
 独りの時間は、己の愚かさをふり返るには十分だった。心細さの上に、枯葉が舞い落ちる。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・調教)  08.11.21up  [No.63]
1  2  3  あとがき

■ 「山間に吹く風」
 深緑は茜色に染まっていく。女王様との羞恥溢れる甘美なドライブ。それでも僕は間違ってしまう。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  08.09.02up  [No.55]
1  2  3  4  あとがき

■ 「雨の続く日」
 僕は道具。女王様の家具になる悦び。奉仕の陰から、剥き出しのエゴが顔を出す。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・腹責め)  08.06.30up  [No.46]
1  2  あとがき

■ 「鐘」
 僕の煩悩は限りなく募っていく。女王様に伝えたい、この思い。届いてほしい、僕の願い。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・調教)  08.01.01up  [No.34]
1  2  あとがき

■ 「陽が落ちる時」
 秋空の下、揺れ動く彼の心。二人はどこへ向かうのか。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.10.12up  [No.27]
1  2  3  4  あとがき

■ 「支配する者」
 彼の全てを支配する、女王様の胸の内。厳しさも優しさも、全てが彼女の愛の形。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス)  07.06.24up  [No.17]
1  あとがき

■ 「紺碧の海」
 南国の蒼い空、白い砂浜、そして綺麗な海での水責め。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.05.13up  [No.11]
1  2  3  あとがき

■ 「朝露の中で」
 大自然の中での露出。二人が育む歪な愛の形。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.04.10up  [No.06]
1  2  3  あとがき

■ 「雪国にて」
 二人の世界。過酷な雪責め。何者の邪魔も入らない至上の時。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.03.31up  [No.04]
1  2  あとがき
<正当拷問自白法シリーズ>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「決意」
 新人が目の当たりにする凄惨な拷問。正義の代行者として、人はどこまで情をなくせるのか。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・近未来・拷問)  08.11.08up  [No.61]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「由香利ノート -強制自白編-」
 由香利は己が信念を突き進む。拷問は正義の名の下に。ノートは全てを記録する。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・近未来・猟奇・拷問)  08.06.06up  [No.43]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  あとがき

■ 「罪には罰を」
 彼女は職務に忠実だった。犯罪者には拷問を。例え誰が相手でも。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・近未来・拷問)  07.10.22up  [No.28]
1  2  3  4  5  6  7  8  あとがき

■ 「由香利ノート」
 一冊のノートに綴られた拷問の記録。無邪気さこそが本当の恐怖。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・近未来・猟奇・拷問)  07.05.22up  [No.12]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  あとがき

■ 「正当拷問自白法」
 合法の名の下に施される執拗な拷問。女刑事と凶悪殺人犯の根比べの行方は……
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・近未来・格闘)  07.04.23up  [No.07]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  あとがき
<女子高生シリーズ>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「裏切りは許さない」
 役立つものだけ側に置く。でもポイ捨てなんてしないよ。リサイクル精神、大切だよね。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・リンチ・猟奇・拷問)  10.02.18up  [No.94]
1  2  3  あとがき

■ 「雪、ゆらゆら」
 舞い降りる雪の中、私は私を見失う。あなたは誰?
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (シリアス・暴行)  10.02.03up  [No.93]
1  あとがき

■ 「きらめき残して花は散る」
 第三部。ついに対決の時。触れた真実は痛かった。最後に彼女が見つけた答えは。「闇咲く花」続編。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・格闘・リンチ・腹責め)  09.07.15up  [No.81]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  piece : 1  2  3  4  あとがき

■ 「闇咲く花」
 第二部。仕組まれた罠。交錯する思い。闇に乗じて、花が不穏を連れてくる。「花びら一枚、影ひとつ」続編。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・格闘・猟奇・リンチ・暴行)  09.05.17up  [No.76]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  piece : 1  あとがき

■ 「花びら一枚、影ひとつ」
 第一部。彼女の前に現れた、救いを求める少女の姿。信じる先は、光か闇か。桜の運んだすれ違い。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・リンチ・腹責め)  09.04.18up  [No.74]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  piece : 1  あとがき

■ 「始まりのメッセージ」
 売られたケンカ(?)は買うしかない。酔っ払いおじさんに天誅を。今年もみんな元気です。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (ライトタッチ・格闘)  09.01.03up  [No.66]
1  2  3  あとがき

■ 「ふすまの陰から」
 若さ、美しさ、残忍さ。それを武器に、彼女は何もかもを手に入れる。子どもが見た、目の前の惨劇の全て。
   →鬼畜度:★★★★☆  (シリアス・暴行)  08.12.14up  [No.64]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  あとがき

■ 「牙」
 整えられたレール。従う者と抗う者。彼女たちは一体、どこへ向かっていくのか。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・格闘・暴行)  08.10.31up  [No.60]
1  2  3  4  5  6  7  あとがき

■ 「曇りガラスの向こう側」
 強さとは何か。勝利とは何か。少年少女は悩み、傷つき、それでも求め続ける。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・格闘)  08.09.24up  [No.58]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  piece : 1  あとがき

■ 「心の檻」
 初めての教育実習。張り巡らされた運命の罠。彼は女子高生の真の姿を見る。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・リンチ・腹責め)  08.07.18up  [No.48]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  あとがき

■ 「そこにある昼月」
 ついに男子が反旗を翻す。狙うは弱気で可憐な女子生徒。女尊男卑の立場逆転なるか?
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教・格闘)  08.05.22up  [No.42]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  あとがき

■ 「邂逅」
 オレの心は尖ったナイフ。不良に憧れる浅はかな少年を、可愛い女子高生が徹底教育。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・格闘)  08.03.31up  [No.38]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  あとがき

■ 「教えてあげる」
 可愛い女子高生の家庭教師。美味しいバイトのはずが何故こんなことに。逃れられない調教。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.12.04up  [No.31]
1  2  3  4  あとがき

■ 「先生教育」
 支配は教師にまで及んでいた。彼女たちを止められる者は、もはや存在しない。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・調教)  07.10.31up  [No.29]
1  2  3  4  5  6  7  あとがき

■ 「リンチタイム」
 男子は全て女子の獲物。私立麻美大嶋学園に潜む、陰のルール。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・リンチ)  07.09.27up  [No.25]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「告白体験記」
 惨状は彼自身が招き寄せた。無邪気で残酷な彼女。勇気を出した告白は思わぬ方向へ……
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・暴行)  07.07.02up  [No.18]
1  2  3  4  5  6  あとがき

■ 「瀕死遊び」
 クラスで流行る危険なゲーム。標的にされた男子に逃げる術はなかった。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・リンチ・腹責め)  07.06.09up  [No.15]
1  2  3  4  5  あとがき

■ 「M的妄想症候群」
 日常のほんの一コマ。男の妄想は止まるところを知らない。
   →鬼畜度:★☆☆☆☆  (ライトタッチ)  07.05.23up  [No.13]
1  あとがき

■ 「ラッシュアワー」
 痴漢と女子高生の沈黙の対決。しかし男が手にしていたのは敗北への片道切符だった。
   →鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・格闘)  07.05.10up  [No.10]
1  2  あとがき
<ガーディアンセンターシリーズ>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

■ 「すぐにご用意いたします」
 完璧に整えられた快適空間。全ては女性のために。男はまだ、自分の運命を知らない。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・SF・暴行・猟奇)  09.04.26up  [No.75]
1  2  あとがき

■ 「鬼ごっこ -予定調和-」
 自由を求めた代償は重かった。終わりの見えない鬼ごっこ。男は死の女神から逃れることができるのか。
   →鬼畜度:★★★★★  (シリアス・SF・暴行・猟奇・拷問・グロ)  08.10.15up  [No.59]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  あとがき

■ 「ガーディアンセンター」
 空が見たい。未来の少年の切なる願い。女性上位社会の中で、その祈りは届くのか。
   →鬼畜度:★★★☆☆  (シリアス・SF・調教)  07.11.27up  [No.30]
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  あとがき
<その他>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

 寄贈小説や共同作品、若干毛色が違うと思われる小説、気の向くままに書き連ねた文章などを掲載しています。
  ※当カテゴリー作品には、鬼畜度と内容に関する主なキーワードは付けておりません。(一部作品を除く)
  ※サイトコンセプトにこだわっていない作品もあります。予め、ご了承ください。

小説、文章

■ 「マゾヒストさま」 ・・・ 1  あとがき
   → 14.10.04up  [No.120]

■ 「誤送信」 ・・・ 1
   → 14.06.28up  [No.119]

■ 「先生あのね」 ・・・ まえがき  1  2  あとがき
   → 13.08.04up  [No.117]  (※閲覧の際は、PCをお使いください。)

■ 「無いものを探しているので」 ・・・ 1  2  3  4  5  あとがき
 その幻想、その思考、その行為。だから君は、どう足掻いても報われない。
   → 鬼畜度:★★☆☆☆  (シリアス・暴行)  12.08.14up  [No.115]

■ 「七夕」 ・・・ 1  あとがき
   → 12.07.07up  [No.114]

■ 「~嘘~」 ・・・ 1
   → 12.04.01up  [No.113]

■ 「お参り」 ・・・ 1  あとがき
   → 12.01.01up  [No.112]

■ 「最終メッセージ」 ・・・ 1  あとがき
   → 11.10.10up  [No.110]

■ 「バンザイしてごらん?」 ・・・ 1
   → 11.09.30up  [No.109]

■ 「かくあるべきキミと、かくあるキミと」 ・・・ 1  2  あとがき
   → 11.06.29up  [No.107]

■ 「黒瑪瑙☆相談箱」 ・・・ 1
   → 11.03.28up  [No.105]

■ 「オトメゴコロ」 ・・・ 1  あとがき
   → 11.02.14up  [No.104]

■ 「大丈夫」 ・・・ 1  あとがき
   → 11.02.13up  [No.103]

■ 「荷物」 ・・・ 1
   → 10.10.31up  [No.102]

■ 「殺される」 ・・・ 1  あとがき
   → 10.08.11up  [No.100]

■ 「残酷な光」 ・・・ 1
   → 10.06.12up  [No.99]

■ 「黒瑪瑙新聞 速報」 ・・・ 1
   → 10.03.27up  [No.96]

■ 「それでも足が止まらない」 ・・・ 1  あとがき
   → 10.02.28up  [No.95]

■ 「執着」 ・・・ 1
   → 10.01.14up  [No.92]

■ 「美味しいかい?」 ・・・ 1
   → 09.10.25up  [No.87]

■ 「そこに立っていた」 ・・・ 1
   → 09.08.06up  [No.84]

■ 「傘もささずに」 ・・・ 1  あとがき
   → 09.08.04up  [No.83]

■ 「ぬのつ」 ・・・ 1
   → 09.06.18up  [No.80]

■ 「ジモクの虚像」 ・・・ 1
   → 09.06.15up  [No.79]

■ 「人間」 ・・・ 1
   → 09.03.24up  [No.73]

■ 「Service」 ・・・ 1  2  3
   → 09.02.22up  [No.70]

■ 「注意」 ・・・ 1
   → 09.01.13up  [No.68]

■ 「わかるのはそれだけ」 ・・・ 1  2  3  4  5
   → 08.09.05up  [No.56]

■ 「どこにいるの?」 ・・・ 1
   → 08.08.20up  [No.53]

■ 「理想のSEX」 ・・・ 1  2
   → 08.07.27up  [No.51]

■ 「声」 ・・・ 1  あとがき
 慈悲、抱擁、罵声、皮肉、管理。優しく厳しく降り注ぐ、かの人の声。
   → 08.07.24up  [No.50]

■ 「いつか」 ・・・ 1
   → 08.07.23up  [No.49]

■ 「手にしたときに失った」 ・・・ 1
   → 08.07.02up  [No.47]

■ 「ここのつふたつよっついつつむっつみっつひとつ」 ・・・ 1
   → 08.06.25up  [No.45]

■ 「ある夢を見た」 ・・・ 1  あとがき
   → 07.07.26up  [No.20]


寄贈小説・共同作品

■ 「愚奴調教」 ・・・ 1 (→ マゾヒストの喜び様との共同作品です。 [ 掲載 : 短編マゾ小説内 ] )

■ 「ココロの音」 ・・・ (→ AFJ様への寄贈小説です。 [ 掲載 : AFJ内 : "Enter"→"Gift"→"Novel" ] )

■ 「秋風」 ・・・ 1 (→ エッグのお部屋様への寄贈小説です。 [ 掲載 : "Gift"ページ内 ] )
<蔵出し>
↑New ↓Old  [ 目次一覧へ ]

 未完小説を掲載しています。
  ※当カテゴリー作品には、鬼畜度と内容に関する主なキーワードは付けておりません。
  ※続編の掲載は、お約束できません。
  ※二次創作の掲載もしています。ネタバレが含まれる作品がありますので、自己責任でご覧ください。

■ 「かたづけ屋」 ・・・ まえがき  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
   → 10.11.03up

■ 「捨てる神あれば」 ・・・ まえがき  1  2
   → 10.07.25up

■ 「歪騙り」 ・・・ まえがき  1  2  3  4  5  6
   → 10.07.18up  (二次創作『ひぐらしのなく頃に』・ネタバレ注意
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。